パソコン・インターネット

2012年2月26日 (日)

PC ワイヤレス通信の追加

人気ブログランキングへ

 

Nihon_4

東日本大震災の復興を応援しよう! 

 

 

3週間ぶりに札幌へ戻って週末を過ごしてます。

confident

 

出張中に届いていたVAIOをセットアップしていて問題発生。

 

FUJITSUのPCで設定した無線LAN設定ができない。

think

 

PCカードスロットが無い!

気にしてなかった・・・

catface

 

今使っている無線LANは、インストールでPCカードスロットを使うようになっていました。

 

ええと・・・

google大先生にお伺いを立ててみましたが、すぐには回答をいただけない様子。 

 

こうした時は、いつもお願いするばかりだったので、今回は自分で解決した方法を備忘録を兼ねて残します。

 

以下、解決に至る経緯です。

 

 

 

NTT東から借用しているPR200NEに、PCカードの組み合わせで使っている無線LANにVAIO(Windows7)ノートPCを追加しました。

このVAIOにはPCカードスロットがなかったので、SC-32NE(無線LANカード)が挿せません。
ためしに最新版をダウンロードしてインストールしましたが、SC-32NEをPCへ挿入しないとインストールが完了できませんでした。
無線LAN設定を自宅で追加するというような機会は、あまり無いのでメモを残します。
ほかにも似たようなケースがあると思うので、これが役に立ってくれるといいですね。

最近の薄型ラップトップは、PCカードスロットがありません。
まず、無線LANの設定をしたことがあれば、その設定を確認します。
私の自宅はNTTのルータなので、LANケーブルがPCとルータを接続している状態で(通常の有線接続)
http://ntt.setup
このアドレスをブラウザへ入力して、接続します。
ユーザ/パスワードを聞かれますので、入力します。
前回の設定で使っているので、忘れた場合はそれを探しましょう。
ここでルータ設定が表示されます。
左メニューから無線LANを選んで、現在有効になっている無線LANの設定(SSID名、ネットワークセキュリティキー)を確認します。
キー名称は、事前共有キーなどかもしれません。

ここから新しいPCの無線LAN設定です。

コントロールパネル、ネットワークとインターネット、ネットワークと共有センターへ進みます。
ここでネットワークに接続を選択すると、ここで、タスクバー(下に表示されたとして)右下に、無線LANのアイコンが表示されます。
最初から表示されている場合もあります。
棒グラフ状のアンテナ5本が並んだアイコンです。

ここをクリックすると、接続可能な無線LANポイントが複数表示されると思います。
我が家は、10種類くらいでした。
ここで、まだ名前がついていないけど一番強い受信状態(シグナル強)の「他のネットワーク」を選択しました。
そして、接続ボタンをクリック。
接続設定で、SSID名、セキュリティキーを聞かれますので、先ほど確認した値を入力します。
値が正しければ、ワイヤレスネットワークが接続状態になります。

一人でも参考にしてもらえたらうれしいですね。

 

区切りの記事(600件目)が幕張で、今回の記事が札幌。

気分一新です。

sun

 

東日本大震災の義援金情報はこちら

 

 

いつも応援いただき、ありがとうございます。 golffoot

人気ブログランキングへ

 

 

 

 

 

|