« 2015年4月 | トップページ

2017年8月

2017年8月 2日 (水)

今のセッティング

久しぶりに投稿しました。
3年ぶりですね。coldsweats01

昨年は出張が多くてラウンドが減りました。
そんな中で、一からスィングをやり直しておりました。

競技に参加して、ラウンドが増えるとスコアが良くなり、減ると悪くなるのを繰り返しているうちに、土台ができていないと気付いたからです。
いっそのことゴルフを止めようかと思いましたが、それなら最後に根底から見直そうと決めました。

グリップ、スタンスから始まって、スィング全部を動画解析しました。
動画を見ると、本当に参考になりました。
結局、全部やり直しです。

道具の方も、アイアンシャフトは、カーボンのOTI75を試してみたり、DGのR300を試したり。
実際にラウンドしてみて、タイミングの取りやすいものを選ぶことにしました。
そうして、今は以下のセッティングに落ち着きました。

★ドライバー BB2014 

 ロフト 10.5

 ヘッド重量 200g(スリーブ込み) ウェイトを5gから7gへ変更
 シャフト フジクラスピーダーエボリューション 569(S) カット後55g 
 長さ 45インチ
 総重量 307.5g
 バランス D3

★UT BIG BERTHA ALPHA 815
 ロフト 20
 シャフト グラファイトデザインHY-85(R) 
 長さ 39.5
 総重量 366g
 バランス D1

 ロフト 23
 シャフト ダイナミックゴールドAMT R300 
 長さ 38.75
 総重量 391.2g
 バランス D2

★アイアン クリーブランド 588CBフォージド 5~9I
 5I ロフト27度 38インチ
 シャフト ダイナミックゴールド R300
 総重量 423g
 バランス D2

★ウェッジ 588RTX2.0 プレシジョン フォージド 
 ロフト・バウンス 50・10、56・12
 シャフト ダイナミックゴールド R300
 総重量 464g(56)
 バランス D2

私個人の反省ですが、軽いものでスィングスピードを上げようとして、スィングそのものが不安定になっていました。
DGのR300は、試してみる程度の気持ちで使ったところ、タイミングがとても取りやすかったので、手放せなくなってしまいました。
自分には重すぎると、10年間、敬遠していたシャフトが一番のお気に入りに。
振り回すことが無くなって、曲がりも激減しました。
飛距離はあまり出ません。7I(35度)ティーショットで145ヤードです。

これに合わせてほかのクラブ、というか、シャフトも決めていきました。
UTはDGAMTが良い感じです。
DGに比べて、気持ち軽めで、しなりも大きめです。
飛距離は23度で、キャリー180ヤード少々。
HY-85はしなりが素直で良いのですが、アイアンからの流れから見ると軽いので、つい振り回してしまいます。
一考の余地あり。

ドライバーシャフトは、ディアマナのW、グラファイトデザインのPTも使っています。
上達とともに、シャフトの相性も変わっていくようで、今のところはスピーダーが良いです。
ウェイトフローを考えると軽いし、調子も先中ですから、アイアンとの相性に難がありそうに思えます。
でも、実際に振ってみるとちょうど良い。
しかも、2インチ近く短く持って振り切った時のタイミングが、5Iとピッタリ合います。


こうして、道具とスィングを激変させ、長く悩んでいたチーピンが出なくなりました。
今はフェード気味の弾道が多いです。
ちなみに、私のヘッドスピードは、40~42m/sほどです。

パターはと言えば、オデッセイのNo5から、ジャックニクラウスのミュアフィールドへ変え、1年使ってみて、今年はYesのDONNAです。
L字は距離感がつかみやすいですね。
ただしミスには厳しい。
パターは、まだまだこれから変遷が続きそうです。


10年を超えて迷走した結果、今の自分に言えることは・・・
自分の技術体力では無理、などと打つ前から決めずに、タイミングの取りやすいシャフト、クラブを使うことが大切だと思いました。

そして、上達すれば、適合クラブやシャフトも変わる可能性があります。

以上、私事ですが、何かの参考になれば幸いです。


長く続けていた会社員生活を終えて、秋からのチャレンジ準備をしているところなので、おそらく、これが最後の更新です。
50歳なので、気楽に年金生活とは参りません。^^;


拙いブログを見て頂き、ありがとうございました。

みなさんのゴルフライフが、充実したものになることを祈っております。
ゴルフは続けようと思っているので、どこかでラウンドをご一緒することがあるかもしれませんね。
そのときは、よろしくお願いします。

ありがとうございました。

confident

| | コメント (0)

« 2015年4月 | トップページ