« ワセダ三畳青春記 | トップページ | 2014 年末 »

2014年10月 3日 (金)

練習三昧の結果は

20141003

 
 



みをつくし料理帖 最終巻
天の梯

高田郁

 

お気に入りのシリーズ。

  

とうとう完結しました。

少ないページで見事に。

 

いやぁ、うまくまとめるもんですね。

主要な登場人物には、みんなオチをつけてくれました。

四千両の工面もしっかりと。

 
 

これで終わりかと思うと、涙が・・・ 

出ませんでした。

 

ファンなら満足できる終わり方だったと思います。

良かった良かった。

 
 

今見ると、前回の記事が2か月前でした。

今日までに10作品前後読んだと思いますが、ほかに面白かったのは、高野秀行氏のワセダ三畳青春記です。

あまりに強烈な個性を目の当たりにして、後半は少し食傷気味だったかもしれません。

でも、他の作品も読んでしまいました。

変わった娯楽書をお探しの方、一度読んでみてください。

 
 
 

さて本題です。

 

2か月を練習に費やして、ラウンドはわずか2回。

それがどんな結果をもたらしたでしょうか。

 

 

結果は、大たたき2回。

以上です。


 

2chなら、
wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

ってコメントもらえそうですね。

 

さすがに練習場では、いい弾道が出るようになってます。

苦手なドライバーでさえ、かなりいいんじゃない?
と思えるほどです。
ウェッジからウッドまで同じタイミングで打てるようになって、ずいぶん喜んだんですが・・・ 

 
 

でも、練習なんですよね。

ラウンドでは、練習の延長で緊張感ないまま、なんとなく打ってしまいました。

常に平常心てのはいいんですけど、連続OBが気にならないとか、ちょっと違ったかたちでメンタルが強化されてしまいました。

 

月例会に出ていた3年間、プライベートよりも平均2打以上良かったのは、緊張感のおかげだったなあ・・・と思い出しました。


反省。

 

来年は、やっぱりどこかの年次会員になろうと思います。

 

しばらく休んでいたリシャフトも、そろそろ復活いたします。

モチベーションアップは大切ですもんね。

 

では、またお会いしましょう。

こんな不定期ブログを読んでくれる方、ありがとねー。

 
 
 


|

« ワセダ三畳青春記 | トップページ | 2014 年末 »

ゴルフ」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事