« 2013年12月 | トップページ | 2014年2月 »

2014年1月

2014年1月26日 (日)

華胥の幽夢


人気ブログランキングへ  

 


 

20140126



華胥の幽夢(かしょのゆめ) 十二国記

小野不由美 著

 
 

新潮社に版権が移り、再版となっての最新作。

刊行済みの作品では、最後の作。

 
 

王の理想と現実を、いろいろな形で描いてあります。

 
 

厳しい現実の前に、理想が霞む。

少し切ない内容が印象に残りました。

 
  

あとがきを読むと、人気作ゆえ、作中の考え方には賛否両論あるようです。

反対意見、自分と違う考え方は、理屈抜きに受け入れない・・・そうした人には、不向きな小説なのかもしれません。

 

 

本シリーズを全て読み終えてしまい、しばらくは次の作品を楽しみにするのみ。

 

何年後ですかねぇ・・・

 

民、麒麟、王、それぞれの立場から見た世界が記されました。

丕緒の鳥で、家臣の立場も出てきました。

次は何が題材になるのでしょう。

 

面白い作品になるのは間違いないですから、ゆっくり待ちましょうか。

 
 
 

 

今朝、PGAツアーを観戦しておりました。

順位が映し出されて、びっくり。 

 

石川選手がトップ10。

いいところにつけてます。

復帰戦の松山選手が、20位台。

 

自分の予想を大きく上回っていたので・・・思わず数値を再確認しました。

 
 

調子良さそう。

 

松山選手は、復帰戦ですから十二分ではないでしょうか。

 

痛みが出ないといいですが。

 

昨年の活躍を考えると、今年も良い結果が出そうですね。

マスターズまで、3ヶ月あります。

その間に、徐々に調子を上げていって、あわよくば5位以内に入ってくれないかな・・・

 

石川選手は想定よりもだいぶ上でした。

 

本格参戦2年目。

道具と環境に馴染んだのかも。

松山選手のPGA参戦が、良い刺激なのかも。

 

明日、最終日に順位を上げられるようなら、本調子と見てよさそうですね。

 

 
 

話は変わりますが・・・

ここしばらく、まーくんのメジャー入りが大きな話題でした。

オリンピックよりも注目度が高かったように思えます。

 

そして、自分としては予想通りのヤンキース入り。

最高峰の名門で大活躍してくれる姿、早く見たいものです。

 

今から、とても楽しみ。

  

1年目から15勝くらいしてくれそう。

 
 

 

今日は、そんなまーくんの活躍シーンを夢想しながら、全豪オープンテニスの男子シングルス決勝を観戦予定。

 

本命ナダル VS 大穴バブリンカ

 

試合内容を見ると、ナダルが圧倒的に有利かと思われます。

しかし、ジョコビッチをフルセットで破ったバブリンカにも勝機がありそう。

 

わくわくしますねー。

 

  
 


 

人気ブログランキングconfident

Banner_2

 

いつも応援いただき、ありがとうございます。 golffoot

 
 
 
 


 
 
 
 

|

2014年1月19日 (日)

全豪オープンテニス 2014


人気ブログランキングへ  

 


 

年が明けたばかりだったような気がしますけど、早いもので1月も後半。

 

ここ数日、大雪の予報がちょっとずつ外れてくれました。

北の方や、岩見沢では、相応に降っていたみたいですが。


 

少なくとも、私の住んでいる札幌の南方面は、数センチが2回ほど。

 
 

ほっとしてます。

 
 

道路の除雪も、例年より早くて助かります。

 

このまま降らずに3月まで過ぎて欲しいところ。

 

何卒何卒・・・

 

 
 

寒さの方は例年より厳しい感じ。

 

最低気温は、連日マイナス10度前後です。

 
 
 

PGAツアーを見ていると、この時期は南国がうらやましい。

 
 

タイガーもそろそろ始動でしょうか。

 

1ファンとして、ツアーの最多勝利、メジャーの最多勝利へ向けて、充実のシーズンになってほしいです。

 

昨年の様子から、怪我さえなければ、一人旅になりそうな気配もありますねぇ。

 

私生活が充実すると、試合結果にも繋がっているような気がします。

 

メンタルの安定は大切ですね。

ゴルフのように、考える時間がたっぷりとあるスポーツは、メンタルが全てと言っていいかも。


 

 

このブログを書きながら、テニスの全豪オープンを観戦中。

 

錦織選手が3年連続のベスト16。

日本人選手として、これほど安定して高い成績を出せるなんて、素晴らしい。 

世界レベルで戦える唯一の選手。 

 

少なくとも、自分がテニスを始めた20年前から現在に至るまで、他にいなかったと思います。
ひょっとしたら戦前あたりまで遡らないと、いないかも。

 

次は、ベスト8をかけてナダル戦。

 

非常に厳しいと思いますが、善戦を期待。

 

頑張れ、錦織選手。

 

応援してますよー。

 
 
 

寒いので、つい練習量が減ってしまいますが、自分のゴルフも割りと好調。

 

これが本物かどうか、ついつい疑心暗鬼になりますが・・・

 

動画で見ても、感覚的にも、悪くない。

 

よく、左の壁といいますが、自分は体の中心(正中線)が、その壁になるイメージ。

 

壁より左へは、体が流れない。

フェースの向きも、左を向きすぎない。

壁の右側にヘッドがあるうちは、右脇が開かない。

 

といった感じ。

 

以前は、とことん打ち込んで、終りの頃には少々当たりが悪くなっていたりしましたけど・・・

今は、球数を減らしても、良いイメージで打てている時に練習を終えます。

 

そうすると、気持ちもすっきり。

次回の練習では、前回の続きで良いイメージのまま迎えられる、と。

  
 

練習することが楽しくて仕方ないという人には、向きませんね。

 

 
 

さて、今日も練習は少し減らして、全豪オープン観戦に勤しむとします。

 
  
 


 

人気ブログランキングconfident

Banner_2

 

いつも応援いただき、ありがとうございます。 golffoot

 
 
 
 


 
 
 
 

|

2014年1月12日 (日)

小暮写眞館


人気ブログランキングへ  

 


   

20140112

 

 

小暮写眞館 (上下)

宮部みゆき 著

 
 

新年一作目は、これを読みました。

 
 
 

写真に写った不可思議な現象と、日常の様子が程良くマッチング。

 

宮部氏の手腕が光る一作。

 
 

あとがきで、宮部氏の談話に載っていたことですが・・・

 

模倣犯のあと、現代小説が書けなくなったとか。

 

あまりに暗くて重たい題材を扱ったので、その後遺症らしいです。

 

その前後から作風が一変したように思っていたのは、このブログでも触れました。

 

やはりそうでしたか。

 
 
 

小説は、作家の内面を文字にして綴る作品だと思います。

 

そうしたものが、読めばわかることもある。

 

ということが、改めてわかりました。

 
 

宮部氏によると、今は回復期にあるので筆も進められるようです。


本作が、昔のような明るい作品を期待させる内容だったのは、嬉しい限りです。


 

これからも、多くの秀作を送り出してくれることでしょう。

 
 
 
 

 

ところで・・・

 
 

ゴルフを始めて10年目の年に入りました。

 

毎年、この時期には新しいクラブやボールを買っていたのですが、今年は買ってません。

 

ニュークラブ無しの新年。


 
 

道具を変えると楽しいですよね。

 

買うまでの間、あれこれと悩みながら選ぶ時間。

スペックを比較したり、サイトで見た目のチェックをしたり。

 

シャフトやグリップとの組み合わせを考えたり。

 

自分なりの再構成です。

 
 

新しいものを生み出し、効果を想像する期待。

 

それが大きければ大きいほど、楽しみもふくらみます。

 

到着したときのワクワク感。

箱を開けるのがもどかしく、包装を解いて、シュリンクを剥がして。

 
 

いざ、使ってみたら・・・

 
 
 
 

現実にもどる、と。

 

わかっちゃいるけど、やめられない。

 
 
 

道具が良くても、やっぱり腕前が伴わないと、ね。

 
 
 

使い心地だけで選べるとしたら、ウェア、シューズ、グローブあたりでしょうか。

 

身につけて確認すれば、良し悪しがわかる。

 

上手下手は、あまり関係ない。

 
 

ボールになると、ヘッドスピードとスピンの関係があるので、使ってみたら吹き上がるとか。

あるいはドロップするとか。

適正なスピン量になっていることを、コースで確認するしかありませんね。

 

アプローチでの止まり方。

パッティングの転がり。

そのへんも、使ってみないとわかりません。

個人的には、打感が重要。

 

硬いと重く感じるので不可。

柔らかすぎると打感が軽くて、打った感覚に乏しくなるので、これも不可。

 

柔らかめだけど、適度な手応えが欲しい。

今なら、ツアーステージのS100。

 
 

こうして書いてると、なんだか楽天を検索したくなってきました。

 

昨シーズンが終わって、いつのまにか3ヶ月。

次のシーズンまで3ヶ月です。

 

そろそろ準備をしようかな。

 

 
 


 

人気ブログランキングconfident

Banner_2

 

いつも応援いただき、ありがとうございます。 golffoot

 
 
 
 


 
 
 
 

|

2014年1月 5日 (日)

2014 あけおめ


人気ブログランキングへ  

 


 

あけおめ。

 
 
 

最近、新年の挨拶は、これですか。

 

 

ことよろ。

 
 
 

ここまで短縮しなくても、ねぇ。

 
 
 
 
 

札幌は大雪の年末始でした。

 
 

今晩も雪かきしないと。

 
 

昨年が大雪だったのに、今年も大雪の気配。

 
 
 
 
 

ひどい。

 

ひどすぎる!

 
 

 
 

景色を見るだけなら風流なんですが・・・

 

おかげで、あまり太らないお正月でした。

 
 

皆さんは、どんな三が日だったでしょう。

 

 

我が家は専ら寝正月。

 

めぼしいテレビ番組を録画して、翌日に見てました。

 

つまらない時は、すぐに消去。

 

おもしろい時は、そのまま鑑賞。

 

 

その中で印象深かったのが、年末特番の怪奇スペシャル。

 

たけしが司会をしてました。

 

番組名は、ええと・・・

 
 

ビートたけしの超常現象 Xファイル

 
 

お約束の心霊写真が終わってから、UMA特集。

あきらかにCGと思われる映像もあり。

でも、少数ながら、興味をそそられるものがありました。

 
 
 

アイルランドで撮影されたという映像が、特筆もの。

 
 

水中から体の一部が出ていただけで、何かわからない巨大なものが数秒間、船より少し早いくらいの速度で泳いで行きました。

 

ここに動画をアップしたいくらい、面白い動画でした。

  
 

黒っぽい岩のような・・・

 
 

首長竜の頭部では?という解説がありました。

たしかにそれっぽい。

 
 
 

シーラカンスが生き残ってますから、あり得ないことではないかもしれません。

 

 

その他、マジックなんだと思いますが、超能力の触れ込みで、数々の奇跡的なショーが繰り広げられておりました。

これも、面白かったですねー。


 

あの大槻教授が、感心していたくらい。 

 

それと、あとは番組中にUFOが撮影されたこと。

しかも、呼び寄せて。

 

ゆん ゆん ゆん・・・・て口に出して呼んでました。

そこだけ見ると、怪しすぎます。

しかーし

結果、大群と言っていい数のUFOが、カメラに収まりました。

 

  

うそみたいな本当の話。

 
  

 

どこまで信じるかは、貴方しだい。

 
 

興味のある方は、Youtubeを検索してみましょう。

 
 

本年も宜しくお願い申し上げます。

  

 
 


 

人気ブログランキングconfident

Banner_2

 

いつも応援いただき、ありがとうございます。 golffoot

 
 
 
 


 
 
 
 

|

« 2013年12月 | トップページ | 2014年2月 »