« 秘密保護法 | トップページ | 再発見 »

2013年12月15日 (日)

無人機で宅配


人気ブログランキングへ  

 


 

先週の宮里選手、感動的でした。

観客にも、涙ぐんでいる人がいたほど。

 

初優勝、おめでとう!
fuji

 

 
 
 
 

昨日から雪が続いている札幌。

すっかり真冬の景色になりました。 


 

 
 

今日は真冬日、そして雪かきの日です。

 
 

でも、 

これから冬本番だというのに、4ヶ月後には次のゴルフシーズンなんだな・・

 
 

なんて考えてしまいます。

 
 

去年の今頃は、新しいアイアンのことで頭がいっぱいでした。

今年は道具のことを、ひとまず忘れて、と。

 
 
 

 

もう一度、自分にとっての正しい打ち方を模索中。

 
 

一皮むけるには、何かを根本的に変えないと。

 
 

70台のスコアを連続して出せるようなゴルフを目指すには、絶対必要。

今までのやり方だと、たまに良いスコアが出ても続かない。

それでおしまい、ということです。

 
 
 

再現性を高くするポイントが何か。

そこがわかれば・・・いいんですけどね。

 
 

最近の練習を振り返ると、

 
 
 

右手首がリラックス出来れば、コックもしっかりできて軸もブレないようです。

 
 

利き手が楽に振れていれば、ほかも追従してくれるみたい。

 
 

コックが楽に入るから、リリースが遅めになって、ダフらない。

視点も一定してる。

 
 

右手を使いすぎると良くないですけど、柔らかく使えると万能的な効果があるみたい。

 
 

右グリップはしっかり緩まず、でも力まない。

手首を柔らかく、コックはしっかり入れる。

 
 

左グリップのチェックは、初心者の頃からしていました。

 

右グリップは、無くてもよいくらい、ゆるゆる。

 

盲点だったのかも。

 
 
 

向こう1ヶ月くらいは、グリップチェックに専念しますか。

 
 

それで改善するなら、ホント、安いもんです。

 
 

先日、自分のゴルフキャリアが10年目に入ったことに気づきました。
十年一日とはよく言ったもので、過ぎてみれば他愛ない。

 

その間、何度か上達を実感できることもありました。

 

つまり、1年に1回は無いくらい、そうした機会は少ないということ。

 

その程度なんですね。

 
 

今までにやっていないことをやらないと、そうした機会は殆ど訪れない。

 

そういうことなんですね。

 
 
 

ここしばらく、仕事が忙しかったり、別の趣味に時間を取られたり、ゴルフのことを考える時間が減っていました。

 
 

その御蔭で、少し距離を置いて、ゴルフの練習ができてます。

 

ダメ元って感じで、チャレンジできる気分になりました。

同じことを繰り返しても、限界が見えてましたから。

 

 
 
 

ゴルフの神様に頂いたクールダウンの期間。

 

大切に使おうと思います。

 
 
 
 

ところで・・・

 
  

amazonの無人機宅配、ご存知でしょうか。

興味のある方はググってみてください。


 

実験段階らしいですけど。

 
 
 

無人機を使って宅配する計画があるようです。

 
 

写真もありました。

 
 

これが空を飛び交うのか?

 
 

なんだか恐い。

 
 

一つ間違えると大変なことになりそうです。 


 

事故はもちろんですが・・・・

 

追跡、盗撮、いろいろなことに使われそうなテクノロジーではないかと。

そもそも、高層建築の何階に配達、という場合はどうするんですかね。

 
 
 
 

googleのストリートビューが問題になるのに、無人機が自由に空を飛べば、規制なんて事実上不可能でしょう。

 

 
 

秘密を保持する法規制ができる一方で、真正面からそれを凌駕するような技術が開発される。

 
 

そうした矛盾が、社会の面白さかもしれません。







 

人気ブログランキングconfident

Banner_2

 

いつも応援いただき、ありがとうございます。 golffoot

 
 
 
 


 
 
 
 

|

« 秘密保護法 | トップページ | 再発見 »

ゴルフ」カテゴリの記事