« 2013年10月 | トップページ | 2013年12月 »

2013年11月

2013年11月24日 (日)

ひさしぶりに外で練習


人気ブログランキングへ  

 


 
 

先週の雪がきれいに溶けた札幌。

 

雪がちらつくこともなく・・・ 
まだ、本格的な冬には間があるようです。

 

目の前にある平岡公園、大通ともに落葉がほとんど終りました。
景色の方は、冬支度完了。

でも、日差しが出る日は息が白くならないくらい、まだ暖か。

 
 

温暖化を感じますねー。 

 
 
 

この週末は風もなく、晴れ間の出る日和。

今時期には珍しく、続けて良い天気。

 

これを逃す手はない。

 
 

ということで、練習へ行ってきました。

 
 

3週ぶりの外練習。

練習場では、既に暖房料金が上乗せされてました。

 

ウェッジでリフティングをしてから、56度で30ヤード。

フェースの向きをチェック。 

インパクトでも再現。

 

しっかりとコック。

 

上から下へとヘッドが落ちるように。

煽らない。

 
 

小さく打つ分には、イメージ通りですね・・・

 
 

リフティングのおかげで、フェースの向きを把握できるようなってきました。

まだ、意識しないと忘れがちですけど。

 

フェースの向きとボールの打ち出しは直結するなぁ、と最近よく思います。

 

あれ? と思うようなボールが出るときは、だいたい惰性で打っている時。

フェース向きの確認がなおざり。

 
 

いろいろと試してきたチェックですけど、やっぱりフェースの向きが大切かと思いました。

 

あとは、コック。
しっかりと入れれば、ヘッドが肩から下りてくるようになりました。

そして上から下へのヘッド軌道。 

 

どちらも意識しないと緩みがち。

 
 

コックが小さいとダフリが出やすく、トップも出ます。 

上から下への軌道を忘れると、トップもダフリも出ます。

 

9年間で身についてしまった癖を直すのは、なかなか大変・・・

 
 

調子が悪くなると、意識しても良い当たりが出難くなります。

そこを軽減するために、試行錯誤の毎日ですが・・・

 
 

やっぱり、昔から言われているポイントに収束していくみたいです。

 
 

アイアンは、自分なりに納得できるような感じ。

 
 

あとは、ウッド。

 

新しいドライバー、打ってきました。

 

3W相当の長さと、重さ。

 

どれくらい打てるのか、大きな期待をしていました。

 
 

打ち始めると、出球はいつも通りのフック。

 

古いドライバーに持ち替えても、フック。

 
 

久しぶりに100球以上打ったんですが・・・

 
 
 
 

同じ。 -.-


 
 
 
 

はぁ~・・・・・

 
 
 

こりゃ、出直しですな。

 
 
 

アイアンと違って、長い分、上から下への軌道がイメージし辛い。

フェースの向きも同様。

 
 

練習あるのみですね。

 
 
 
 
 

 
 

話は変わりますが、都知事の猪瀬くん、やっちゃってました。

小沢くんと同じようなミス・・・ですかね。

 

うっかりじゃないでしょうから、過失ではないかな。

 
 

小沢くんは、起訴という言葉が出た時点で、政治生命が断たれた感あり。

猪瀬くんはどうなるでしょうか。


 
 

豪腕と言われた人でも、お金の絡む醜聞が出て、裁判となれば命脈が切れますねぇ。

 

やっぱり、鳩山くんみたいにお金の心配がいらない人じゃないとダメかな。

でも、そういう人は駆け引きに弱いからなぁ・・・

 
 

今しばらく、動向を見てみたいと思いました。


 
 
 

 

人気ブログランキングconfident

Banner_2

 

いつも応援いただき、ありがとうございます。 golffoot

 
 
 
 


 
 
 
 

|

2013年11月17日 (日)

原発ゼロ


人気ブログランキングへ  

 

 
 

先週は、とうとう初雪となりました。

札幌周辺は積雪あり。

 

旭川あたりでは30センチ。
翌々日あたりには、ほとんど融けたみたいですが。

 

一気に冬へシフトした感じ。

 
 

自宅前の平岡公園はすっかり落葉しました。 


 
 
 

うちはパネルヒーターなので、暖房が24H体制。

これが来年の5月まで、半年はこのままです。

 
 

厳しい季節がやってきますねぇ・・・

 
 

スキーをしなくなってから、冬は雪かきの季節でしかありません。 

 
 
 
 

寒くなると、その他にもいろいろと不都合と言いましょうか、不具合と言いましょうか・・・

 

10年以上前に傷めた肘、肩、膝あたりが、少々痛みます。

しくしく・・・

 
 
 

これに気づかず悪化させたことがあったので、今は大人しくしてます。

 

残念ですが、思い切り練習するのは、また今度。

 
 

楽しみが先に伸びました。

 

まあ、クラブは逃げもしなければ腐りもしませんから・・・

 
 
 

この週末、久しぶりに日本の試合で石川、松山の両選手が揃い踏み。

 

やっぱり盛り上がりますね。

二人共上位です。
最終日の今日、プレーを見るのが楽しみです。

 
 
 

全く話は変わりますが・・・

 

元首相の原発ゼロ発言が取り沙汰されてます。

 

首相だった頃の主張、政策を180度変えての発言。

 
 

驚きでした。

 

今まで、個人的には信頼おけないという印象しかなかったですが。

間違いを認め、公の場で正しいと思う主張をするのは、なかなかできないことだと思います。

 

少しだけ見直しました。

 

政治家にも、真当な人がいるんだな、と。

 
 

問題先送りが政治の常です。


 

その付けがたまり、近々破綻の見えている年金、公務員給与、医療費、などなど。

例えば、公務員給与は税金ですから、税収に合わせて賞与くらいは変動させて欲しいところです。

税収が2割落ちたら、それに合わせる。
会社員の賞与と同じ。

収入が無いのに支出だけ変えないなんて、ひどすぎる。

 

年金も、そうした変動は取り入れないとおかしいですね。

実質的には現役の稼ぎで払っているわけですから。

 

夕張みたいに破綻してから給与3割カットしても、遅すぎます。

 

原発では、事故が起きて実質的な大破綻が発生したのに、再稼働しようとするなんて、話にならないと思われます。

 

被害を受けた地域、人々を考えると、あり得ないですが・・・

 
 

自分が被害を受けるまで、わからないのかもしれません。

 
 

経済と成長だけを優先するのは無理がある時代です。

もう少し違った視点で成熟を目指す社会。

それを皆で考えたい。

 
 

そう思う人は少なくないはず。

 

一般の人がそうした発信の出来る場は、WEBにしかありません。
でも、昔と違ってWEBがあります。

2chではなく、もう少し適切な場があればなー、と思うんですがね・・・

 


 

人気ブログランキングconfident

Banner_2

 

いつも応援いただき、ありがとうございます。 golffoot

 
 
 
 


 
 
 
 

|

2013年11月10日 (日)

思わぬことに・・・


人気ブログランキングへ  

 

 

ノニト・ドネア VS ビック・ダルチニァン

 

軽量級では一番人気のドネアが、以前の試合で1パンチKO勝ちしたダルチニァンと再戦。

思えばあの試合から、ドネアの快進撃が始まったのでした。

 
 

どちらもKO必至のハードパンチャー。

 

楽しみにしてました

 

ドネアに負けるまでは、一方的なKO勝ちの多かったダルチニァンですが、敗けてから少々落ち目でした。

 

日本の山中選手にも敗けましたし。

 

でも、この試合は気合が入ってました。

一歩も引かず、ドネアに攻勢。

 

良いパンチも何度か入れて、ポイントは五分五分といったところ。

序盤ドネア、中盤ダルチニァン。

 

そして、試合後半の9R。

  
 
 
 
 

中盤は押されていたドネアの、左一閃。

 

ダルチニァンは、前のめりに倒れます。

手を前につくことができないようなダウン。

 
 

ダウンを取ってからのラッシュは、ドネア、流石に隙なし。

 

TKOでした。

 
 
 

ほぼ、1パンチといったところでしょう。

 

凄いKOでした。

 

一方ダルチニァン、負けはしましたが、まだまだ脅威の攻撃力は健在ですね。

 
 

両者の今後が楽しみです。

良い試合を見せてくれて、ありがとー。

 
 


 
 

さて、先週末に届いたドライバー。

 

まだ打ってません。

昨日、練習へ行く予定だったですが・・

 
 
 

かみさんがギックリ腰。

 
 
 

木曜に起きてしまって、今日まで介護の日々。

 

やっとゆっくり歩けるまでになりました。

 

明日は仕事に行けそうです。

 

そんなわけで、この週末は買い物する以外は家の中。

 

おまけに今日は台風並みの雨と風。

 
 

大人しくスポーツ観戦。

そして介護ですね。^^

 
 


 

みなさんも、ギックリ腰には気をつけましょう。

普段のストレッチ、そして筋トレ。

 

予防はこれしか無いみたいですが・・・・

 
 

来週末こそ、新しいドライバーを打ってくるぞー、と。

 

 
  
 
 

人気ブログランキングconfident

Banner_2

 

いつも応援いただき、ありがとうございます。 golffoot

 
 
 
 


 
 
 
 

|

2013年11月 4日 (月)

短尺ドライバー 2013


人気ブログランキングへ  

 

 
 

なんだか11月らしくない暖かな日が続いてます。

札幌は先週から今週にかけて、紅葉のピークです。

 

常緑の濃い緑からイチョウの黄色、ヤマモミジの赤まで、色とりどり。

今度の週末には、落葉が進んで冬景色に近づきそうな気配。

 
 

気温も最高で10度前後になるでしょう。

 

そろそろタイヤ交換ですか。

 

月末までに初雪が降って、来月末ころに根雪かな。
そうなると、4ヶ月近く雪の季節が続きます。

 

忍耐の季節。

 

昨年は記録的な大雪でした。

そういうときは、だいたい翌年の雪が少なめ。
数年は大雪がこないことになってます。

だといいなぁ・・・

 
 
 

楽天の日本一が決まった昨日。

我が家にも朗報が届きました。

リシャフトに出していたドライバー。

 

短尺ドライバーとしては、なかなかの出来栄えになったので、以下へお披露目。

 

ヘッド:983K
ロフト:10.5
ライ:57
振動数:261cpm
重量:355.5g
長さ:42.75
バランス:D0
シャフト:YS-7+(S) 装着重量 68.6g

ということになりました。

3W相当ですね。
最近のクラブよりは少し重ため。

5Iが415g程度なので、数値上は少し重たいかな。

振ってみると、程良い重さ。

ヘッド小さめなので、長さとのバランス良し。

今週末に打ってきます。

実際の球筋がどんなものになるか楽しみです。

 

一発250ヤードより、220ヤードでいいから安定した出球を狙ってます。

短尺ドライバーの効果は、なんといっても安定感。


 
 

かるーく振って200ヤードでも可。

 

ウッドが苦手な人は、きっと同じ思いではないでしょうか。

 

遠くへ飛ばしたいという欲求は、誰しも同じでしょうけど・・・

思った方向へ飛んでくれる方がストレスが少ない。
結果的に楽しい。

私は、9年のゴルフ経験で、そこへ行き着きました。

 
 
 

ただ・・・

そこまで妥協しても、思った通りには行かないことが往々にしてあります。

それがゴルフなんですよねー。

 

だから楽しいのかも。

 
 

 
 

ところで 

 

先日、SF小説の名作と言われる「1984年」を読みました。

 

これが暗い。


 

読後感が良くない。


 

読んで楽しくないというのは、娯楽派の私としてはいただけません。

名作なんでしょうけど、ダメでした。

 
 

今は、池井戸潤の空飛ぶタイヤを読んでます。

本を買ってから暫く積んでありました。

ドラマが大ヒットし、それで思い出して読んでみると、これがなかなか。

 

さすがヒットメーカー。

文体が明確で軽快。

 

読みやすく、疲れないほどの適度な刺激があります。

 

また違う作品が読みたくなりますね。

 
 

お気に入り作家に入りそう。

 
 
 

未読在庫が減ってきたので、少し買い足しておくとしますか。

 

  
 
 

人気ブログランキングconfident

Banner_2

 

いつも応援いただき、ありがとうございます。 golffoot

 
 
 
 


 
 
 
 

|

« 2013年10月 | トップページ | 2013年12月 »