« シーズン最後の最終ホールにて | トップページ | 無料ゲームソフト »

2013年10月21日 (月)

毎年恒例の・・・


人気ブログランキングへ  

 


 
 

PGAツアーが開幕。
秋からの緒戦で石川、松山の両選手が活躍。
それも、大活躍ですね。

これから、毎回上位に入ってくれそうな勢いですから、観戦にも力が入ります。

今度の週末も楽しみ。

 

札幌のゴルフシーズンは、もう少しで終り。

11月には雪が降ってもおかしくないので、ラウンド予定を入れるのは一部の人・・・と思われます。

今月いっぱいですかね。
自分は寒い雨の日にラウンドするのは遠慮したいので・・・
これから春までの間は練習だけ。

一年のうちで今が一番、ゴルフ熱の低い時期。

そして、クラブを工夫したくなる時期。

腕前を上げる工夫も。
こちらは練習あるのみなんですけど・・・

 

練習の始まりが良くて終りに良くない。
そういうパターンが、ここしばらく続いてます。
沢山練習しても当たりが悪くなるっていうのは、モチベーションが上がりません。

 

なんで当たらんかな?

動画をチェックしながら考えてみましたが・・・

体が温まりきってないと、捻転が小さめでスィングが自然と小さくなる。

その御蔭で、コンパクトなスィングになっているような・・・

そんな気がしました。

準備運動直後が一番当たる。

それだけ小さなトップ、小さなスィングが自分には合ってる証拠なんでしょう。

思い切り振って飛ばしたいという欲求は捨てたつもりでも、意識のどこかに強打への憧れと執着があるのかもしれません。

捻転が浅いと別の問題が出るので、あくまでスィングをコンパクトにするってことが大切ですね。

その方がフェース向きもわかりやすいし。

 

これが体に染み付く頃には、きっとナイスショットの連発!

そう思うとなんだか嬉しい。
やる気が出ます。

地味にやりますか。

小さなトップ。
大きめのフォロー。

 
 

ところで・・・

 

毎年恒例、リシャフトの季節がやってきました。

暫く前に注文してあったYS-7+が、やっと到着。

待ちましたよー。

これを、いつものBBゴルフさんへ送付。
たぶん、今日。

 

213g程度のヘッドでD0バランスに組んでもらえるように、お願いしました。
ヘッドは、983K。
リシャフトし過ぎて少しネック周辺に変色が出てしまった・・・
酷使し過ぎ。 

すまんなあ。

でも、きっと今回は使える仕様になる。
確信がある、と思いたい。

 

今までは場当たり的なリシャフトとヘッド選びでしたが、今回は違う。

YS-6、ディアマナアリスレイなどで掴んだ適正重量と振動数。

その結果が、今度のクラブに活かされますから。
多分・・・

 
 
  

出来上がったら、またお知らせします。
短尺ドライバーファンの皆さんに見てもらうために。

ドライバーが飛ばなくても、当たってくれれば・・・
そう思って試行錯誤している、ウッドが苦手な皆さんへ朗報をお届けできますように。

 

 
 

人気ブログランキングconfident

Banner_2

 

いつも応援いただき、ありがとうございます。 golffoot

 
 
 
 


 
 
 
 

|

« シーズン最後の最終ホールにて | トップページ | 無料ゲームソフト »

ゴルフ」カテゴリの記事