« フェードのイメージ | トップページ | パッティング開眼? »

2013年7月20日 (土)

大江戸釣客伝

人気ブログランキングへ

 

 

0720

大江戸釣客伝 上下巻

夢枕獏 著

 
 

おおえどちょうかくでん、と読みます。

夢枕氏は、釣りが大好きなのだとか。

趣味の延長で書かれた作品だと思っていいのでしょう。

舞台は徳川5代将軍、綱吉の時代。

生類憐れみの令が次々と出された末に、釣りも禁止されてしまいます。

 

そんな時代の釣りキチが、生き生きと紙面に踊っているような小説でした。

 

釣りを中心に、当時の風俗や世相も興味深く読むことができます。

 

面白かったですね。

オススメです。

 
 

 
 

今週末から、全英オープンが始まりました!

毎年、一番楽しみにしているゴルフイベントです。

ゴルフは、4大大会のうち3つがアメリカ開催。

本来なら、テニスのように各国開催が望ましいと思います。

唯一のヨーロッパ開催メジャーが、この全英オープン。 

 

景色ひとつとっても、全英独特のリンクスは、見ていて楽しい。

アイアンショットが100ヤードも転がるなんて・・・面白すぎる!

 

そこへ乗り込んだ日本期待の松山選手。

実力どおりの活躍です。

 

決勝ラウンドも、きっと好成績が出るでしょう。

楽しみですね。

 
 
 

今週末はラウンド予定。

その前に、練習で新しいドライバーを試して来ました。

ディアマナアリスレイ73xを挿したG10。

329.4g、43.5インチ、バランスC9。

素振りでは、重さ、バランスともにバッチリ。

 

練習場では1発目からナイスショット。

これは、とうとう辿り着いたか、と思いましたが・・・

 

良い当たりは数球で終り、そこからはチーピンが断続的に出ました。

 

UTに持ち替えるといい当たりが戻ります。

実に困ったもんです。

 

柔らかなYS-6+に戻して打ってみました。

やはり安定した当たりが続きません。

うーん。

 

ウェッジからUTまではスチールシャフト。

ドライバーだけカーボンシャフト。

これが問題なんですかね・・・

 

でも、ドライバーまでスチールにして振り切る自信は無し。

 

1本だけ打ち方変えるっていうのも何だか・・・

同じ打ち方で同じ球筋っていうのが理想です。

練習で100球続けて打ってからだと当たる、というのではあまり意味がありません。

コースでは1球目から、しっかり当たってくれないと困ります。

 

他のクラブが割りと良く当たっているだけに、対処が難しい。

久しぶりに、苦しい状態。 

特効薬はないと思うので、練習で再現性の高いポイントを探すことにします。

 

精進あるのみですなー。

 
 
 
 


 
 
 

いつも応援いただき、ありがとうございます。 golffoot

人気ブログランキングへ

 

1007

 
 
 
 
 
 

|

« フェードのイメージ | トップページ | パッティング開眼? »

ゴルフ」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事