« マスターズ2013開幕 | トップページ | 練習ラウンド ザ・ノースカントリー »

2013年4月20日 (土)

フルショットは良かったけど・・・

人気ブログランキングへ

 


 

0420_1

椿山課長の七日間

浅田次郎 著

 
 

死生観は人それぞれ。
この作品は、日本の仏教徒に広く薄く刷り込まれた死後の世界を、わかりやすくコミカルな世界観で表現してます。

生前の都合で7日間だけ蘇る死者。

自分の知らなかった事情に直面し、とまどい、悩みながらも、心残りを精算するために前へ進みます。

筆者得意の人情物語。
いつもの如く見事な結末。

 

面白いです。 天国行きの条件を読むと、死後の世界を信じない人でも安心できるのではないでしょうか。

解説でも絶賛されてました。


 

 

0420_2

夢を売る男

百田尚樹 著 

 

出版業界を書いたものだと、東野圭吾の歪笑小説が浮かびます。
本作は、それよりもかなり辛辣に業界を酷評してます。

 

そこそこおもしろい・・・かな?

と思いながら読みました。
詐欺まがいの契約を繰り返す出版社を舞台に、やり手の編集長が活躍?します。
百田尚樹にしては、あまり出来がよくないかもしれない、という印象でした。

 

でも、最後の1ページで、予想を超える決着を見せてくれました。

なんとも切れの良い爽やかな終わり方。
流石です。

だから、また読みたくなるんですね。

 
 
 
  

今年のマスターズは、面白かった。shine

最終ホールでトップ2人がバーディを取るという劇的な形でプレーオフ突入。
オーストラリアとユニクロでは、さぞ盛り上がったことでしょう。

ただ・・・ 
タイガーは、とても残念でした。
最高のショットを打ったために、罰打。
丁度その分だけ、届きませんんでしたね。 

きっと今年のうちに、メジャー優勝できるでしょう。
応援してます。 confident

 

マスターズの余韻が残る中、昨日は、シーズン最初のラウンドへ行って来ました。

雪がちらつき、風も強く、気温は3度。
晴れ間が出たかと思えば、時折あられ、または雨。
足元はぬかるみ、手はかじかみ・・・ここはセントアンドリュースか!

sad

まさに自然との闘い。 
勝てるわけも無く・・・
正直、辛かった。

ゴルフは晴れの日に限ります。

catface



 

気持ちは引いていても、新しいクラブの確認は、しっかりとしてきました。

まず、V201ドライバー。

飛距離、方向性とも、合格点。

打ち方を変えたこともあると思いますが、曲がりが少なくて安心感がありました。

極寒、10m/s近いアゲインストの中、ランなしの220ヤードは十分です。 

43.5インチは、自分にぴったり。


 

次にADAMSのハイブリッド。

重量軽めのせいか、トップ気味の球が出たり、シャンクでセカンドOBが出たり・・・

もう少し慣れが要りますね。

でも、当たったときの弾道は、思っていたより初速が出ているようでした。
練習場と同じく、曲がりはほとんど無し。

軽く打って距離を稼ぐときに重宝しそうです。

 
 

レガシーブラックアイアンは、とても優秀でした。

直進性が高く、飛距離も十分。

9Iで125ヤード。
7Iで150ヤードを軽く超えてましたから、夏なら160ヤードだと思います。

 

シャフト(DGXP S300)が合ってるようで、気持よく振り抜けます。


ウェッジは練習で一番いい感じだったので安心していたのですが、いざラウンドで使ってみると、引っ掛かりが多くて少々不安が残りました。

まだ距離感が合わず、80ヤードのアゲインストを51度で軽く打ったら、バンカーの縁に目玉・・・

そんな失敗が何度か。

 


 

全般的に、曲がりは少なめ、思っていたより距離が出て、フルショットは及第点。

コースでは、ショットに乱れが出ても、あまり多くのチェックはできません。
かえって混乱してしまうので、今回は以下の2つだけ。

その場で回ること

右手コックをしっかり入れること

これが当たりました。flair


 
 

それに引き換え、100ヤード以内のアプローチとパッティングは、全く・・・

ウェッジに慣れるまでは、小さなアプローチを中心に、距離感をつかむ練習を繰り返すとします。

次回のラウンド予定は来週末。

少しでも暖かい日になってほしいものです。

 
 
 
     
 
 
 

いつも応援いただき、ありがとうございます。 golffoot

人気ブログランキングへ

 

1007

 
 
 
 
 
 

|

« マスターズ2013開幕 | トップページ | 練習ラウンド ザ・ノースカントリー »

ゴルフ」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事