« FUBUKI 試打 | トップページ | コンビニたそがれ堂 »

2013年3月 9日 (土)

アイアン発送

人気ブログランキングへ

 

 

ようやく春の足音が聞こえてきたと思ったら・・・

一晩中嵐が吹きすさび、30センチの積雪になった今朝。

snow
 
 
明日も続くかもしれません。

 
 
でも、じきに溶けてしまうでしょう。
 
最高気温も、プラスになってきましたから。sun

 
 
真冬とは違って、雪が降っても気持ちが明るいこの頃。
 
 
アイアンの仕様が決まって、今日、リシャフトのために発送する予定。
 
ショップはいつもお世話になっているBBゴルフ殿。
 
 
今回もよろしくお願い申し上げます。
 

 
 
信頼できるお店があるというのは、本当に有難いことです。confident
 

 

これでアイアンとウェッジは出来上がりを待つだけ。
立て込んでいるようなので、仕上がりは月末頃かな・・・。
 
それまでは、手元に残っている古いウェッジでも振っていることにしますか。
 
 
ここしばらくは、ウェッジを中心に練習していました。
 
46、52度の2本。
たまにドライバーやUT。
 
 
スィング中のフェースを認識できるように。
そのために、脇の締りと手首の角度が変わらないように・・・
 
右脇から右腕、右手首、そしてシャフトまでがワンピース。
 
テークバックは身体全体で。
 
ダウンも自然と身体全体。
 
 
動画で見ても、ハンドファストが自然に再現されてる。
 
冬の間に練習で工夫した成果が、形になってきたかもしれません。
 
スィングの再現性が、だいぶ高くなりました。


中でも、一番大きかった変化は、アドレス。
 
体重を載せる位置。
 
足裏の、どの辺りに荷重すると安定するのか。
 
いろいろと試してみました。


 
 
これが大当たり。shine
 
 
 
 
よく、拇指球と言われますが、拇指球でもつま先寄りが、自分にぴったり!!
 
 
足の内側、つま先寄り。

このバランスが壊れない範囲なら、前傾がほとんど変わりません。
 
左右のスウェイも最小限。
 
 
 
開眼したかも。flair
 
 

 
 
ドライバーの試打をしながらシャフトを何にするか、悩んでおりましたが、これがあったので・・・ 

 
このさい、ウッドのシャフトも見直すことにしました。
 

 
 
 
せっかくアイアンがいいものになるのですから、一貫性のあるセッティングにしないと。
 
うむ。 大切なことです。
 
 

アイアンが出来上がるまでにシャフトを決めて、ウッドもショップへ送る計画。
 
 
できれば、落札してからほとんど使っていないV201にも活躍して頂きたいですから。
 

 
G10と同じシャフト、ヘッド重量も同じにしてみたら、比較できていいかもしれません。
 
 
うーむ。
 
 
これは楽しみな・・・

happy02
 
 


  

 

いつも応援いただき、ありがとうございます。 golffoot

人気ブログランキングへ

 

1007

 
 
 
 
 
 

|

« FUBUKI 試打 | トップページ | コンビニたそがれ堂 »

ゴルフ」カテゴリの記事