« 大晦日 | トップページ | キャロウェイ フォージドウェッジ »

2013年1月 5日 (土)

水切りホールインワン!

人気ブログランキングへ


 


新年、あけましておめでとうございます。
ここ数日、札幌周辺は雪があまり降らずに、わりと穏やかな日が続きました。
 
関東以南なら、新春ラウンドなんていう方もいるんでしょうね。
 
なにはともあれ、
今年も健康に過ごせますように!
 

 



大晦日のTV番組で、横峯さくら選手が水切りショットでホールインワン挑戦、という企画がありました。
 
年に100ラウンドしていても、40年に1回出るかどうかというホールインワン。
 
 
それを水切りショットで・・・・

 
 
ありえないでしょ?
 
 
 
マスターズでは、水切りショットコンテストなるものがあるようです。
 
でも、通常ならプロ・アマ問わず、水切りショットなんて意図的に打つことはありません。

 
だって、池に入れたら即1打罰。
 
 
絶対避けるべきハザードですから。
 
 

 
 
横峯選手も、当然のことながら初の試みとか。 

 
 
100球までという条件で、水切りショットを始めました。
距離は120ヤード弱。
そのうち、手前90ヤードが池です。
 
いざ、チャレンジスタート。
 

池の手前、左足下がりのラフから打ち込みます。
低空飛行のボールは、水面で2バウンドしてから、グリーン手前の上り勾配で止まりました。
 
20球ほどは、グリーンまで届かず。
しかし、それだけの球数でコツを掴んでからは、安定したショットでグリーンに乗っていました。
 
5Iから8Iまで使って、どの番手でも高さ1メートルの低空ボールで水切りショット。
 
これだけでも、十分に神業ですが・・・
 

 
70球あたりで、6Iでキャリー90ヤード、水切り1回で土手に当ててオンする作戦にしぼりました。
 
そのあたりの感性は、トッププロだけが持つ領域なんでしょうね。
 
 
ピンに絡むショットがいくつか続いた後で、ついに!
 
 
89球目でした。
 
 
 
狙い通りに水切り1回で池越えしたボールはグリーン手前の土手に当たり、グリーンオン。
そのままピンへ向かって転がり続け・・・
 
 

ホールイン! その映像がこちら
 

 
 
あんまり簡単に達成してしまったので、拍子抜けするほど。
 
たった89球って。
 
 
一般のゴルファーなら、普通に打っても100万球くらいかかりそうですがね。 
 
 
 
この映像、結局見たのは元旦でした。
 
 
正月早々、とてもいいものを見せてもらってありがとう!
 
  
 
 

いつも応援いただき、ありがとうございます。 golffoot

人気ブログランキングへ

 

1007

 
 
 
 
 
 

|

« 大晦日 | トップページ | キャロウェイ フォージドウェッジ »

ゴルフ」カテゴリの記事