« L.E.D アイアン | トップページ | VDR その2 »

2012年12月 2日 (日)

VDR

人気ブログランキングへ

 

 

昨晩から降り始めた雪が、たっぷり積もりました。

20センチ超え。

 

大雪ですね。

 
 
 

12月に入ったとたんに、ここまで降るとは予想外。 

ゆうべ一度雪かきしたんですが、今朝また積もっていて・・・

とりあえず、車が出られるようにして、今朝の雪かきは終了。 
あとは、夜にやろうと思います。
まだ降ってますし。

 

11月に降った雪が残っていましたので、このまま根雪になるかもしれません。

この時期の雪が根雪になるのは、ちょっと記憶にありません。

子供の頃以来かも。

 
 

夏が暑かったときは大雪、という話があります。

今年の夏は猛暑でしたから、ひょっとしたら当たっているのかも。

そうならないことを祈ります。

頼むから、雪はスキー場だけにして下され・・・

 
 
 
 

平年なら、まだアスファルトが見えている時期なのに、すっかり白一色。

 

足元も滑りやすくなって、靴もタイヤも冬仕様。

 

4シーズン履いたスタッドレスも、新しく買わないと。

滑らないようにしないといけません。

 
 
 
 
 

ゴルフクラブで言えば、グリップ。
滑らないようにしないと。

 

クラブと自分の接点は、グリップだけ。

大切なポイントです。

 

雪が降ると、練習場ではボールの行方が見えなくなるので、自宅でブラウザとにらめっこする時間が増えます。

今年はシーズンオフに入ると同時に、新しいアイアンを調査しているので、標準装備のグリップも目に入ります。
標準グリップも様々。

ツアーベルベットラバーばかりではありませんね。


 

2年前から、GolfPrideのツアーベルベットコード(BLなし)を愛用。
不満がないので、他のグリップを試すこともないまま、2シーズンが過ぎました。

雨の日は安心。 
それまで使っていたラバーグリップとは比べ物になりません。

色はネイビーにしています。 黒一色より新鮮。
黒という色は、無意識に力を入れて握る傾向があるそうです。

ネイビーは、グリッププレッシャーを和らげる効果が期待できそうな上に、好きな色でもあります。

 

固めでしっかりした感触なので、最初は違和感がありました。

でも、滑らない。

打感がダイレクトに伝わる感じに慣れると、必須アイテムになりました。

 

 

購入の対象としてリストアップしていたプロギアのL.E.Dアイアンは、イオミック。

3年ほど前に、ドライバーだけ装着していたことがありました。

悪くなかったんですが、グリップに溝が少なくて、雨の日に難がありました。
L.E.Dの標準、ブラックアーマーは、、右手部分のパターンが細かめ。
良さそうです。


シーズンオフには毎年一通り見ていますが、地味ながらも、グリップメーカーとその製品はかなりの数がありますね。

使ってみないと本当のところはわかりませんけど、全てを使うのは無理なので・・・

試してみるにも絞り込みをしないと。

 

ショップにあるものは感触を確かめてみます。
ショップにないものは、売れているものを中心に、WEBレビューを参考にします。

 

その中で、新製品の時から気になっていたのが、GolfPrideVDRラバー。

 
 

丁度交換時期の来ていた番手があったので、3本だけ購入することにしました。

今度の週末には、実際に使えそうです。

久しぶりのラバーグリップ。
衝撃低減ラバーの効果が楽しみですね。

 

ツアーベルベットコードと比べて、その違いを確認できたら、また紹介したいと思います。


 
 



いつも応援いただき、ありがとうございます。 golffoot

人気ブログランキングへ

 
 
 
 
 
 

|

« L.E.D アイアン | トップページ | VDR その2 »

ゴルフ」カテゴリの記事