« VDR その2 | トップページ | L.E.D 試打 »

2012年12月16日 (日)

影法師

人気ブログランキングへ

今日も雪の札幌。
 
またも大雪。
 

ここまで降ると、外の景色は一面真っ白。 

見てるだけなら最高に綺麗です。

 

 
12月にここまで降雪が続くなんて・・・
 
 
厳しいです。
 

 
とりあえず、選挙に行ってきてからと思いましたが、たっぷり30分以上雪かきして、汗をかきました。
 
夜にもう1回しないとね。
 
しくしく・・・
 
 
 
 
一休みして、選挙へ行くとします。
 
 
 
 
 
 
 

 

雪かきの合間の読書で、先週、今週と面白い本に当たりました。
 
 

1216
 
 
 
影法師
 
百田尚樹 著

 
 
 
 

 
面白かった。

 
時代小説を書いても、氏の作風は変わりませんね。
永遠の0を読んで感動した時の記憶が蘇ります。
 
少々残念だったのは、残りページ3割の時点で結末が見えてきたことかな。
  

それでも、予想を越えた表現力で最後まで読者を惹きつけて止みません。
 
 
 
機会があれば、是非、手にとってほしい1冊です。
オチに気が付かなければ、傑作と言えます。
 
 
 
 
もう1冊は、これ。
 
 


 1216_2

仮面山荘殺人事件
 
東野圭吾 著
 
 
 
 
 
 
 
よくある密室殺人の設定。
 
淡々と進む舞台。
 
典型的なミステリの手法を踏襲しながら、他とは一線を画する筆力がありますね。
 
そして、最後には容疑者Xに匹敵すると思われる、大どんでん返しも。

 
 
さらさらと読める上に、意外性があって楽しめます。
 
 
ミステリ好きなら、読んでおいて損はない1冊です。
 
 
 
 

 

 
今週末、レンタルクラブが届く予定。
 
2種類借りました。
 
 
キャロウェイのレガシーブラックと、プロギアのL.E.D。
 
ターゲットユーザーは、どちらもアベレージから上級者を目指す方に始まり、シングルプレーヤーまで。
 
だと思います。^^
 
 
ほぼストレートネック。
 
短めの重心距離。
 
マッスルバックよりも、かなりやさしい。
初心者用アイアンより、操作性良し。
 

 

 
 
操作性が高いアイアン、自分には無理がありました。
 
S57でも少々持て余し気味。
 

 
かと言って、グースのきついアイアンは違和感があって構え辛い。

やさしいアイアンは、すべからくグースが強め。
 
しかし、

ソールが厚くてストレートネックのアイアンを選びたい人が少なからずいそうに思えるんですが、どうでしょう。
 
 
 
慣れてしまえば、グースネックも平気かもしれません。
 

でも、
 
見た目にしっくりくるかどうかは、いざという時の安心感に繋がります。

コースに出た時は、それが顕著になるかも。

 
ミスが出そうだな、と思った時には、必ずと言っていいほどミスします。
 
そうした時には、いったん構え直すか、番手を替えるか。
 

 
「このアイアンはやさしいんだ」

 
 
クラブに対してそうした信頼が持てると、それだけで不安が減りますね。
 
安心して構えることができるので、ミスが出そう・・・という状況はかなり減りそうです。
 
 
 

先日試打したMP-53を越える安心感が、週末の試打で体感できるかも。
 
早く打ちたい。
 
 

試打した結果は、また改めて。
 
 
 

 



いつも応援いただき、ありがとうございます。 golffoot

人気ブログランキングへ

 

1007

 
 
 
 
 
 

|

« VDR その2 | トップページ | L.E.D 試打 »

ゴルフ」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事