« 練習ラウンド 2 | トップページ | 今季終了 »

2012年9月29日 (土)

札幌ベイ

人気ブログランキングへ

 

 

女子レスリングで吉田選手が金字塔。
世界選手権、五輪を合わせて13連覇。

人類最強と謳われた、あのカレリンが打ち立てた12連覇超え。

凄い人です。

しかも、今回は全試合フォール勝ち!!
というオマケつき。

 

 

そして今日、ヤンキースの黒田投手が15勝目を手にしました。
防御率も3点台前半。
ダルビッシュに劣らない活躍で、ヤンキースの原動力です。

ワールドシリーズ、イチローと一緒にチャンピオンまで行って欲しいですね。 

久しぶりに、活字のニュースに胸が踊りました。

 
 

 

北海道では、9月に入ってからずっと続いていた残暑が、ようやく終わったようです。

まだ暑さの名残がある先週末、札幌ベイでラウンドしてきました。

0929

ゴルフ初心者の頃に行って、池へ7つも打ち込んだ記憶が・・・

 
 

今回は、1つで済みました。

左右が池、もしくはOBなど、見た目にプレッシャーのかかるホールがいくつか。
ほとんどのホールで片側に池が広がり、なかなか手強い。
前回、ゴルフデビュー後2年目のラウンドで酷い目にあった仇を打ちたくて、前半は力みまくり。 
すっかり自滅。

後半はスコア狙いできなくなったのが幸いして、チェックポイントの確認に専念。
それなりの内容で、まとまってくれました。
なんで最初からできないかなー・・・

平坦に見えて、グリーン周りは意外と難しいアンジュレーションがつけてあります。
落とし所にはマウンドやバンカーもしっかり配置されていて、ウオーターハザードに気を取られていると、小さな落とし穴が沢山。
難しいのに面白いコースでした。
さすがピート・ダイ設計。
機会があれば、是非また行きたい。


 

一応、ラウンド内容を反省してみると・・・

 

パー8、ボギー3、ダボ7。

 

いくらなんでもダボ7はひどいです。
池に入れたのは1発だけでしたから、他はいわゆる素ダボ。

ティーショットはフェアウェイでも、アプローチが寄らず、1メートル前後のパットが入らず、歯止めが効かず。

最近はパットの調子が上向いていたので、油断もありました。
ショット同様に右脇を締めてみたら、これがハマって、ここ数ラウンドは3パット激減。
方向性が格段に良くなりました。
でも、距離感が合わないとね。

こういう時、ショートゲームは本当に大切だと、改めて実感。
これからの練習は、ウェッジの量を増やさないと。

  

スコアは平凡(47、42)でしたが、年に一度あるかないかの最高の天気に恵まれて、楽しいラウンドでした。

次回は、今シーズン最後のラウンド。
札幌GC由仁コース。

楽しみです。

 
 

 




いつも応援いただき、ありがとうございます。 golffoot

人気ブログランキングへ

 
 
 
 
 
 

|

« 練習ラウンド 2 | トップページ | 今季終了 »

ゴルフ」カテゴリの記事