« レクラン ドゥ ルコルテ | トップページ | 北広島CC 東コース »

2012年9月 1日 (土)

クラークCC

人気ブログランキングへ

 

 

札幌の残暑はまだまだ続きます。sunsun
 
一昨日、今夏の最高気温を記録。
33度近くあったらしい。
前日の雨も手伝って、湿度も高く・・・・・暑い!!

coldsweats02
 

 
この日だけは避けたかったのに、ラウンド予定が。
日頃の行いが、こんなところで報われました。

行いイイなー、自分。


 

 
「雨よりいい」
 

 
と言っていた方もいました。
 
 
でも、終わってみたら
 
 
 
 
「雨の方が良かった」

bomb
 
 
 
 
 
というくらい、過酷な日でした。
 
おまけにスルーで徒歩。
 
カートなし!!??
 
 
 
この日に?
 
 
 
本当?
 
 
 
  
みんな無事に帰ることができるのか・・・・
 
今年、30度超えの暑い日にラウンドしていなかった自分は、不安いっぱいでスタート。
 
 
ですが、

 
今回は初めてのコースだったので、楽しみにしていました。
 
 
 

0901
 
クラークCC
 

 
 
フェアウェイは少々狭め、左右はラフからすぐに崖、林というホールが多く、グリーンも砲台。
難しそう・・・ 


キャディーさんもベテランで、勉強になりました。
 
また来てみたい。
 
今度はもう少し涼しい日に・・・ 

 


 
 
 
ティーショットが飛ばなくても、手前から確実に。
ゴルフ王道とも言うべき攻略方法が、すべてのホールに必要でした。

ただ、ガードバンカーが結構深いです。

この日は、バンカーショットだけ、満点。

難易度の高い、背丈より深いバンカーも含めて、全部一発脱出。

砂イチなし・・・

 

 

前半50点でスコア狙いは終了したので、後半は、少し気持ちを入れ替えて練習ラウンド。

 
しかし、暑さで気持ちも体もゆるみがち。
 
そうなると、しっかり締めるべき右脇もゆるゆる。
疲れると、無意識に楽をしようとするもんですね。
 
 
気がついたときに修正できていたのは、まずまずかも。
 
 
 
終わってみれば、林に入れたホールは全て7とか8とか・・・
1打で出すこともできず、リカバリが難しかった。
 
 
楽しかったけど、90台も後半だと、やっぱり残念。
  
こういう厳しいコンディションの時に、実力がでますねー。
 
心技体の心が、特に未熟ですな。
 
 
 
今週末はもう一度ラウンドがあるので、平常心で楽しんで来ようと思います。

 
 
右脇とコック、体は開かず手首の脱力。
 
まだまだ、これだけに専念しないと。


 
 



いつも応援いただき、ありがとうございます。 golffoot

人気ブログランキングへ

|

« レクラン ドゥ ルコルテ | トップページ | 北広島CC 東コース »

ゴルフ」カテゴリの記事