« モダンゴルフの効用 | トップページ | タイガー 完全復活 »

2012年6月 3日 (日)

サンパークでラウンド

人気ブログランキングへ

 
 
 

今日は、サンパークでラウンドして参りました。
月例会仲間の主催するコンペでした。


 

いろいろと勉強になる一日。

 
 

収穫は・・・ 

昨年リシャフトしたUT、アイアン、ウェッジの距離感が、少しずつ把握できてきました。
考えてみると、ドライバーとパターも短尺にしたので、全クラブが新しくなったに等しいです。

ボールもディスタンス系にしましたし。
今日はNXT TourS。
柔らかい打感で飛距離も出ます。

7番で150ヤード少々。

今までより、5ヤードくらい飛ぶようになりました。

165ヤードのパー3で、フォローの風が少し強めに吹く中、手前3ヤードにピタリ。 ニアピンゲット!

 

意外だったのは、UTでバンカーから打った時の距離。
フェアウェイバンカーから、グリーンセンターまで残り180ヤードで、24度を使って打ちました。
ハーフトップ気味でしたので、だいぶ手前かと思いきや、グリーン奥。

たぶん、ボールのおかげです。
今までなら、手前20ヤードだったかと思います。

ランが多めに出るので、小さめの番手でいいみたい。

ドライバーも、曲がり少なめ。
フォローの中ですが、270ヤード飛んだホールがありました。
43.5インチで、自分のヘッドスピード40-42m/sですから、最高の結果。
ドラコンには1ヤード足りませんでした。catface

ティーショットをクリーク前に刻むパー4では、短く持ってアゲインストの中、230ヤードでピッタリ。

久しぶりの砂1もあって5連続パー。

なかなか楽しい前半戦。
42でした。

反省点はと言えば・・・

右脇が開いているときは、とにかくひっかけます。
そういう時は、力も入っているので、大きなミスが出やすい・・・

小さくテークバック、フォローを大きく、ターゲットへ向けて振りぬくのが大切ですね。

あとは小さなアプローチが全くdown

 

グリーン手前花道から、15ヤード。
2度とも強すぎて10ヤード近いオーバー。

あわよくば、パーを狙おうという距離で、これは痛い。

 

ダフリ、トップの類では無いですが・・・
30ヤード以上はわりと打てても、それ以下の小さな距離は、加減が難しいです。

練習しかありませんよね。

苦しかった後半戦。

調子に乗って、自滅。 
47でした。

後半にスコアが崩れるのは、メンタルの弱い証拠。
まだまだ修行が足りないですね。

パット、ショットともに良くなっている実感あり。
少しずつ、少しずつ。

次回のラウンド予定は、月例会。
練習効果がどの程度出るのか、楽しみです。

 

 

 


いつも応援いただき、ありがとうございます。 golffoot

人気ブログランキングへ

 

 

 

 

 

|

« モダンゴルフの効用 | トップページ | タイガー 完全復活 »

ゴルフ」カテゴリの記事