« 2012年5月 | トップページ | 2012年7月 »

2012年6月

2012年6月30日 (土)

来週は決勝戦が・・・

人気ブログランキングへ

 
  
 
 

来週は、欧州カップの決勝と、ウィンブルドンの決勝があります。
その先は、すぐにゴルフの全英オープンも。
あ、オリンピックもありました。

楽しみ楽しみ。
shine

 
 

ウィンブルドンでは、アップセット(番狂わせ)の展開。

世界ランク2位、ナダルが2回戦で姿を消すという、大波乱。
0630

フェデラーも、2セットダウンから辛勝。
0630_2


 

全仏で優勝すると、ウィンブルドンで活躍できないというのは、しばらく前までの定説でした。

しかし、それを覆したのが、これまでのナダル本人。

それゆえ、今回の敗戦は信じがたい出来事・・・。
全仏は絶好調でしたから。

決勝は、今回もジョコビッチVSナダルだと、多くの人が思っていたでしょう。
ボトムハーフのトップシードは、これでマレーになりました。

ここ3年連続でベスト4に終わっているマレーにとって、千載一遇の好機と言えそうです。

ヘンマンも成し得なかった、フレッドペリー以来のイギリス選手の優勝を勝ち取れるでしょうか。

やっぱりジョコビッチですかね・・・
catface

 
 
 

そして・・・

 

欧州カップもいよいよ決勝。
fuji

こちらの方も、というより、こちらを楽しみにしている方が多いのかもしれません。

スペイン VS イタリア

 

予選リーグから4戦全勝のドイツを破ったイタリアに勢いを感じます。
一方、スペインは盤石の強さに見えますが、果たして決勝の行方は・・・・
どうなるんでしょうね?

今頃、それぞれの国で、サポーター達が大いに盛り上がった週末を過ごしていることでしょう。

日本で見ていても、わくわくするくらいですから。

フットボールの面白さを教えてくれた欧州カップに、感謝。

 
 
 

ところで・・・

 

明日は、知り合いのコンペに参加してきます。
ちょっと苦手な山岳コース。

ターゲットをしっかりと意識してから、右脇を締めて、一体感のあるスィング。
余計なことを考えずに、これに専念したいと思います。


 
 
 



いつも応援いただき、ありがとうございます。 golffoot

人気ブログランキングへ

 

 

 

 

 

|

2012年6月23日 (土)

欧州カップ 2012

人気ブログランキングへ

 
  
 
 

欧州カップ2012
見ている方も多いかと思います。

 

0623  

 
 

フットボールは守備範囲に無い自分が見ても

 

面白い!

 

レベルの高さは一目瞭然。

会場の雰囲気、プレーの質、スピード感、どれも超一流。

 

この週末は準々決勝が開催されてます。

 
 

ポルトガルとドイツが準決勝に駒を進めました。

どちらの試合も熱かった。

負けチームのサポーターに共通した沈鬱な表情が、なんだか印象に残ってしまいました。
catface

 

あとの2チームどこになるのか。

楽しみです。

 
 
 
 
 

ここのところ・・・・・
ラウンドと練習で、スィングのチェックを繰り返しているところです。

なかなかスコアには結びつきませんが、よくなっている手応えは十分にあり。

苦手にしていた20ヤード以内のアプローチ、バンカーとも、右脇をしっかりと締めることで安定してきました。

チェックポイントが少ないと、あまり神経質にならなくてよいので、安心感があります。

ただ・・・寄せたあと、2~3メートルのパットがなかなか入らないので、苦戦してます。
wobbly

 
 

そんな中、180ヤード先のグリーンをしっかりとらえることができるかと思えば、120ヤードがはずれることもあります。
同じフェアウェイから、打った感じは同じで、どうしてこうも結果が違うのか。

 

よーく原因を考えてみました。

どうも、ターゲットへの意識が漠然としているときはミスしているような・・・

ドライバーなど、長めのクラブは、その傾向が顕著。
狭いホールの方が、ティーショットに失敗が少ない。

 
 

そこで

 
 

今日は練習の中で、必ずピンポイントで狙いを定めて打ってみました。
PWなら100ヤード表示手前、7Iなら120ヤード表示。

すると、今までよりもずっと良い感じで打てるではないですか!

 

こんなに違うんですね。

考えてみたら、テニスでも、必ず打ちたいポイントを点でイメージしていたな・・・・・・・

打つ瞬間まで背中をターゲットへ向けておくイメージも有効でした。

 

しっかりとピンポイントに狙いを定めて、テークバックは右脇を締め、背中をターゲットへ向けたまま目標へフォローを出す。

 

来週末のラウンドは、これだけに集中したいものです。

精進精進。 


 
 
 



いつも応援いただき、ありがとうございます。 golffoot

人気ブログランキングへ

 

 

 

 

 

|

2012年6月17日 (日)

全米オープンゴルフ

人気ブログランキングへ

 
  
 
 

先週末の全仏オープンテニスは、ナダルの圧勝。
ボルグ越えの全仏優勝7回目。

4連続の4大大会優勝と、生涯グランドスラムのかかったジョコビッチでしたが、今回はナダルの気迫に押し切られたかたち。 


 

そして、この週末は全米オープンゴルフ。
confident

 

タイガー、調子いいですね。
遼くんの予選落ちは残念。

 

0617

 

しかし、今日、三日目は前半だけで4つのボギー。
苦しい出だしです。

観戦しながら一喜一憂。
後半も楽しみ。




 

今日の札幌は雨。rain
時折、豪雨。

昨日のうちに練習してきてよかった。
ラウンド予定を入れようかと思っていましたが、先週から身体がワンピーススィングを思い出してくれたことだし・・・
しっかりと確認を。

やっぱり間違いなかった。
flair

 

上体を一体化させテークバック、フォロースルー。
ほとんどPWとAWで、450球ほど。

 

ざっぱくな感じで打っても、ブレが少なめ、安心感あり。

強い逆風だったので、ついでに距離の確認も。

 

間違いなさそう。
今までに何度、開眼した! と思ったことか・・・
今回こそは、間違いなく大きなポイントが体感できたようです。

当分は、これだけをチェックするしかない。

今週末はラウンド予定。
そこで、再確認するとします。

とにかく、ワンピーススィング。

 
 

さて、全米オープンゴルフの続きを観戦・・・・・
shine

 

 


いつも応援いただき、ありがとうございます。 golffoot

人気ブログランキングへ

 

 

 

 

 

|

2012年6月10日 (日)

ワンピーススィング かな?

人気ブログランキングへ

 
  
 
 

今年の春から、両脇をしっかり締めるのを、いつもチェックしています。

でも、ちょっと油断すると右脇だけが緩むという悪い癖が・・・

 

コースだと、顕著です。

 
 

練習で、それが出ないくらい反復するしかないですね。

意識は両脇、両脇。


 


 

先月の始め頃。 

練習場でいつもどおりにウェッジから打ち始めました。

 

脇だけを意識しながらテークバック。

そのままダウン、フォロー。

両脇以外は意識せずに、なんとなく打ったボールが・・・

 
 
 
 

すごい飛んでる!
flair 

 
 
 

振り幅で言うと、ハーフショットより少し大きめ? くらいの感覚でしたが、フルショットと同じ飛距離。



 

これは?

俗に言う、ワンピーススィング?!

 

そのあと、長い番手でも試してみましたが、結果は同じ。

小さなスィングで、飛距離は同じ。
場合によっては、より飛んでました。

 
 

久しぶりに、練習での衝撃。

やった! と思ったのも束の間。

次の練習では、その時の感覚が蘇らず。

 

しかし、今週末は、また体が思い出してくれたようでした。

 

物足りないくらい、小さなスィングをしている感覚ですが、そのぶん再現性が高く、ミスが少ない。

飛距離も変わらず。

インパクトまでは完全に上体がひとつの構造体みたいなイメージ。

 

0610

 

最初の違和感は大きいですが、慣れると最高に楽かもしれません。

 

上級者の方は、きっと、皆さんご存知なんでしょうね。

 

スィングのコツに気がついたような感じで、ちょっと嬉しいこの頃です。

 

happy01

 

今シーズン、ショットは良くなっていますねー。

 

ただ・・・・

  

スコアは昨年よりも・・・ですね。

 

ゴルフは、そこが難しいなあ。

ラウンドは、練習の成果を試す場として割りきって、しばらく我慢です。

方向性はGOOD。

と信じてます。sweat02

 

 

 

 


いつも応援いただき、ありがとうございます。 golffoot

人気ブログランキングへ

 

 

 

 

 

|

2012年6月 5日 (火)

タイガー 完全復活

人気ブログランキングへ

 
 
 

一日遅れですけど......

 

おめでとう! タイガー!

 

0605

 

0605_2

 

準メジャーで勝利。 
完全復活。

 
 

遼くんも、来年のシード権取得が濃厚ですね。

まずは、めでたい!

 

 


いつも応援いただき、ありがとうございます。 golffoot

人気ブログランキングへ

 

 

 

 

 

|

2012年6月 3日 (日)

サンパークでラウンド

人気ブログランキングへ

 
 
 

今日は、サンパークでラウンドして参りました。
月例会仲間の主催するコンペでした。


 

いろいろと勉強になる一日。

 
 

収穫は・・・ 

昨年リシャフトしたUT、アイアン、ウェッジの距離感が、少しずつ把握できてきました。
考えてみると、ドライバーとパターも短尺にしたので、全クラブが新しくなったに等しいです。

ボールもディスタンス系にしましたし。
今日はNXT TourS。
柔らかい打感で飛距離も出ます。

7番で150ヤード少々。

今までより、5ヤードくらい飛ぶようになりました。

165ヤードのパー3で、フォローの風が少し強めに吹く中、手前3ヤードにピタリ。 ニアピンゲット!

 

意外だったのは、UTでバンカーから打った時の距離。
フェアウェイバンカーから、グリーンセンターまで残り180ヤードで、24度を使って打ちました。
ハーフトップ気味でしたので、だいぶ手前かと思いきや、グリーン奥。

たぶん、ボールのおかげです。
今までなら、手前20ヤードだったかと思います。

ランが多めに出るので、小さめの番手でいいみたい。

ドライバーも、曲がり少なめ。
フォローの中ですが、270ヤード飛んだホールがありました。
43.5インチで、自分のヘッドスピード40-42m/sですから、最高の結果。
ドラコンには1ヤード足りませんでした。catface

ティーショットをクリーク前に刻むパー4では、短く持ってアゲインストの中、230ヤードでピッタリ。

久しぶりの砂1もあって5連続パー。

なかなか楽しい前半戦。
42でした。

反省点はと言えば・・・

右脇が開いているときは、とにかくひっかけます。
そういう時は、力も入っているので、大きなミスが出やすい・・・

小さくテークバック、フォローを大きく、ターゲットへ向けて振りぬくのが大切ですね。

あとは小さなアプローチが全くdown

 

グリーン手前花道から、15ヤード。
2度とも強すぎて10ヤード近いオーバー。

あわよくば、パーを狙おうという距離で、これは痛い。

 

ダフリ、トップの類では無いですが・・・
30ヤード以上はわりと打てても、それ以下の小さな距離は、加減が難しいです。

練習しかありませんよね。

苦しかった後半戦。

調子に乗って、自滅。 
47でした。

後半にスコアが崩れるのは、メンタルの弱い証拠。
まだまだ修行が足りないですね。

パット、ショットともに良くなっている実感あり。
少しずつ、少しずつ。

次回のラウンド予定は、月例会。
練習効果がどの程度出るのか、楽しみです。

 

 

 


いつも応援いただき、ありがとうございます。 golffoot

人気ブログランキングへ

 

 

 

 

 

|

« 2012年5月 | トップページ | 2012年7月 »