« 2012年4月 | トップページ | 2012年6月 »

2012年5月

2012年5月25日 (金)

モダンゴルフの効用

人気ブログランキングへ

 
 
 

先日、モダンゴルフを読了しました。

わかっているような事柄でも、マスターの言葉は重みが違います。

 

グリップやアドレスから、すべてが参考になりました。

 

もっと早く読んでおくんだった・・・

でも、間に合ったという気も・・・

 

特に参考になったのは、アドレス時の肘の向き。

そして、上腕部をことさら強く胸につけておく、という点。

 

そうしたポイントを確認しながら、練習の中で再現性の高さに直結するのは何か、試行錯誤の毎日。

 

今のところは、右手コックをしっかりと入れて、右脇を強く締めること。

右上腕部は胸の前にあって、前腕部がプレーンをなぞること。

ほとんどが右腕です。

それほど、自分は右腕が疎かでした。

 

トップの収まりもイメージが明確になってきました。

 

自分のなかでは、こんな感じ。

 

0525  

すごいですよね。

 

特に、右腕の位置。

ここまで締まっているプロは見たことがありません。

 

そして低めのトップ。

この写真はダウンに入っていますけど・・・

 

真似をしてみると、よりわかりやすい。

本当に、参考になります。

 

今までの間違ったスィングを正しいものにするまで、このイメージを繰り返しトレースしてみようと思います。

fuji

 

上半身のチェックから、下半身リードのチェックまでたどり着けるように。

 

練習が、少し楽しくなったかも。

shine

 

 


いつも応援いただき、ありがとうございます。 golffoot

人気ブログランキングへ

 

 

 

 

 

|

2012年5月18日 (金)

2ピースボール

人気ブログランキングへ

 
 
 

ゴルフを始めた頃のこと・・・

 

毎ラウンド、違うボールを使っていました。

 

ボールによって、飛び方、スピンのかかり方がいろいろ。
使う楽しさがあって、やめられませんでした。

しかし、同じボールを使わないと、その時々で微妙に感覚が異なります。

番手の距離が決まってきた頃に、ボールの銘柄も一定していました。

平均で100を切る頃には、ProV1Xを使っていたような記憶が。

 

スピンがかかってピタっと止まるのを見るのが、楽しみでした。

反面、かなり手前で止まってしまうことも、よくありましたけど。
coldsweats01

 

昨年から、アプローチも手前から転がりを計算するようになり、スピン系ボールだと止まりすぎてしまうことが、ちょくちょく・・・

そこで、ディスタンス系ボールで良い物を探してみることにしました。

 

毎年少しずつ進歩すると思われますので、今年のモデルを中心に・・・

 

とりあえず1スリーブだけ使ってみたのが、これ。

 

0518


 

 

0518_2


両方とも、2ピースボールです。

スピン系のプロボールより安いので、財布にもやさしい。
shine

 

飛距離、方向性は、スピン系よりUP!

今年、スコアは今ひとつですが、ここ4ラウンドで、ドライバーのOBはまだありません。

セカンドOBが・・・sweat01

 

サイドスピンが減るからなんでしょうね。

 

アイアンも落ちてから転がってくれるので、常にグリーン手前でOK。

結果的に距離を補ってくれます。

 

打感もすごく良い!
これは意外でした。

 

ProV1、Z-STAR、X-01MILDなど、ここ数年使っていたスピン系よりもいいくらい。

かなり柔らかいので、芯のある打感が好きな人には、合わない可能性もあります。

 

以前、コンプレッション50程度のボールを何種類か使ってみましたが、打感が乏しくて合いませんでした。

今回のボールはそうしたこともありません。

アプローチやパッティングの距離感も合いやすく、総合的に申し分なし。

次回は競技で試してみようと思います。

 

新しいアイテムが見つかると、楽しみが増えますね。

flair

 

 


いつも応援いただき、ありがとうございます。 golffoot

人気ブログランキングへ

 

 

 

 

 

|

2012年5月10日 (木)

WBCスーパーウェルター級タイトルマッチ

人気ブログランキングへ

 
 
 

ゴールデンウィーク最後のイベントを書き忘れておりました。

 
 
 

WBCスーパーウェルター級タイトルマッチ

フロイド・メイウェザー VS ミゲール・コット

 
 

0510  

 

スーパータイトルマッチとして、随分前から期待してました。

 
 
 

メイウェザーの牙城に、コットがどこまで食い込めるのか。

ひょっとしたらコットのパンチがヒットするのか。

 
 

その試合内容は・・・

 
 

想像以上の素晴らしい内容!
shine

 
 

メイウェザーが鼻血を出したのは、いつ以来でしょうか。

コットの固いガード、もみ合いからのショートパンチが効果的でした。

 

しかし、そこを上回るメイウェザーの攻撃も何度かありました。

総合的には、やはりスピードに勝るメイウェザーが優位のままに、試合が終わった感じ。

 
 

判定は最大8ポイントの差がつきましたけど、内容はもっと競っていたでしょう。

 

メイウェザーの強さより、コットのしぶとさ、上手さが印象的でした。

無敗のスピードスター攻略方法の一端が、見えたかもしれません。


 
 

来月は、パッキャオの試合があります。

こちらも楽しみ!

flair


 

 


いつも応援いただき、ありがとうございます。 golffoot

人気ブログランキングへ

 

 

 

 

 

|

2012年5月 4日 (金)

チャリティーゴルフ

人気ブログランキングへ

 
 
 

今日はラウンドしてきました。
区のチャリティーゴルフで。
flair

ですが・・・

 

 

終日、本降りの雨。

rainrainrain

 
 

 

キャンセル料がかからないらしく、半数近くがラウンドをやめてしまった模様。

ゴルフ場は災難ですね。

 

場所は芙蓉カントリー札幌。

 

雨さえ無ければ最高にコンディションの良いコースですが・・・

 
 

こんな時は、常に最悪を想定して我慢のラウンドです。

いつもできていませんけど。sweat02

 

ティーショットは飛ばず、グリップは滑り、足元も悪い。

カートなしだったので、そこそこ疲れましたが、気温が13度ほどで、それほど寒くなかったのは幸いでした。

今日はスコアこそ90でしたが、内容は割りと満足のできるものでした。

常に苦しい状態にあって、 無理をせずに最善を尽くすことができたかも。

パー3、ダボ3、あとはボギー。

ひどい雨のなかで大叩きがなかったのは、とてもラッキー。
confident

 
 

同組のHDCP20前後の方が100を叩いていたのを考えると、上出来かと思われます。

メンタル面が成長してきた感あり。
shine 

一発のナイスショットは基本的に狙わず、これならいけると思うショットで構成する。
マネジメントってやつですね。
happy01

半数近いホールで、4メートル以内のパーパットがありましたけど、それはひとつも入らず。

相変わらずパッティングは下手ですけど、ショット数は52でしたので、まずまず。

常にパーを取れそうなホールが続いていたような気がしました。

 

なんだか、充実感のあるラウンド。

ほとんどのホールで、パーのチャンスがありました。
取れなかったのがほとんどですけど・・・sweat01

自分に一番欠けていたマネジメント、自制心。
理屈ではなく、ラウンドで体感できました。


 

これから本格シーズンに向けて、良いスタートが切れたようです。

次回が今から楽しみ。
fuji


 
 
 


いつも応援いただき、ありがとうございます。 golffoot

人気ブログランキングへ

 

 

 

 

 

|

« 2012年4月 | トップページ | 2012年6月 »