« G10UT 18° | トップページ | N.S.PRO RIZY75 for Iron »

2011年12月23日 (金)

ShotNavi

人気ブログランキングへ

 

Nihon_4

東日本大震災の復興を応援しよう! 

 

 

真冬の札幌で、暇さえあれば来季のラウンドを考えているこの頃。
catface

 

残った1本のUTのシャフトをどうするか、長さや重さ、色々と考えている時に・・・

ふと気づいたことが。

 
 

1222

 

これは?

ご存知の方も多いでしょうか?

 

ShotNavi golf

 

です。

GPS機能で、グリーンエッジ、センター、ハザードまでの距離をディスプレイに表示してくれます。

専用端末か、携帯で利用可能。

専用端末には、2万円前後の価格帯を中心に、他にも多くの製品があります。

 

初めのうちは専用端末を購入しようかと思っていました。

が、携帯の機種変更で、スマートフォンという選択肢もあるかな? と気づきました。

 

液晶画面もかなり大型化しています。

実際にショップへ行ってみると、想像以上に大きい。

ポケットに入れてラウンドすることができるかどうか、微妙な大きさ。

縦120~130ミリ、横60~70ミリ、厚さ7~10ミリ。

ナビ専用端末よりも一回り大きいかな。

 

でも、次世代の通信スピード(受信時最大75mbps)は魅力がありますね。

手に取った感じでは、操作も軽快でした。


 

残り距離をコースのヤーデージに頼ると、意外に違っていたりするものです。

あれ?
どうしてこんなことに・・・

なんてことも、初めてのコースなら、めずらしくありません。

何よりもGPSなら、想定した距離が出ていて成功したのかどうかを確認できる。

自分の距離も、正確に測定できる。

これは、とても大切なことで、かなり大きなメリットだと思います。

今の携帯は2世代前の2インチ液晶。

時代の進歩を実感できました。confident

 
 
 
 
 
 

東日本大震災の義援金情報はこちら

 

 

いつも応援いただき、ありがとうございます。 golffoot

人気ブログランキングへ

 

 

      

|

« G10UT 18° | トップページ | N.S.PRO RIZY75 for Iron »

ゴルフ」カテゴリの記事