« シーズンオフ恒例 | トップページ | ピンクのキリギリス »

2011年10月16日 (日)

シーズン振り返り

人気ブログランキングへ  

 

Nihon_4

東日本大震災の復興を応援しよう! 

 

 

昨日、来季のエースパターが到着。
happy01

 
 

早速、マットの上で打ってみました。

ついでに、今持っているパターも一緒に。

 

今年のエースであったYes、昨年のエースだったオデッセイ#5、その前に使っていたネバコンのL字マレット。

比べてみると、Yesとオデッセイはフェースバランス。

ネバコンはヒールバランス。

 

今回買ったRH0051は、その中間、ヒールトゥバランスでした。
手に取った時のフェースが45度。
アンサータイプと同じ角度です。 

すっきりと難しそうに見えて、意外にフェース長もあり、バランスも良し。

オートマチックではありませんが、距離感の出しやすさを感じます。

 

慣れることが必要なパターでしょうねぇ。
think

ただし、こうしたマニュアルタイプの道具は、慣れれば心強い味方になってくれそう。
confident

 

じっくりと精進あるのみ。

パターを1時間以上練習したのは、初めてだったかもしれません。sweat02

ショットのような爽快感はありませんけど、スコアメイクに直結するパッティング。

日課にしたいですね。golf

 

 

振り返ると、今シーズンは、8月までの競技スコアは昨シーズンと同じくらいでした。

80台の後半。
90の方が近いですが・・・sweat01

ただし、9月の半ばから不調のままシーズン終了。

原因は右脇が開いていたこと。

 

その点を感覚に頼らず、しっかりとチェックポイントにしたことで再現性は高くなりました。
春から夏にかけてドライバーのOBがほとんど無かった頃と同じような安定感が、練習でも出てきました。

他にも、右手首の角度を変えないようにする点、フォローまで肩を開かないようにビハインドザボール、身体が起き上がらないようにボールの左側を見つめるなど・・・

自分のスィング動画を見るで、安定感を増すために効果のあるチェックポイントが、明確になりました。

自分の中では、大きな変革ができて、有意義な一年でした。
happy01

曖昧な感性に頼らないで、練習の中で意識することができるポイントがあるのは、安心感も大きいです。

 

昨年までは、練習量の割に上達できないことを嘆いていたりしましたけど、今は工夫の余地があることに楽しさを見いだせるようになってきました。sun

 

暮らしの中に、継続して明日へ繋がるような趣味があるというのは、本当に有り難いことです。

トレーニングも、冬に向けて少しバージョンアップしようかな。
catface
 

 

 

 
 

今日のトレーニングgolf

腹筋200他

 

今月TOTAL 28Km 

 

 

東日本大震災の義援金情報はこちら

 

 

いつも応援いただき、ありがとうございます。 golffoot

人気ブログランキングへ


 

 

      

|

« シーズンオフ恒例 | トップページ | ピンクのキリギリス »

ゴルフ」カテゴリの記事