« 来月はいよいよラウンド | トップページ | NHK杯3連覇 »

2011年3月26日 (土)

UFC128

人気ブログランキングへ

 

 

先日のUFC128、ライトヘビー級タイトルマッチは、無敗のRYOTOからベルトを奪った、日本でもおなじみの


 

マウリシオ・ショーグン

 

に対するは、若干23才にして連勝で勢いに乗る長身のファイター

 
 

ジョン・ジョーンズ


 
 

個人的には、ショーグンを応援していたのですが、結果は・・・

 

予想を超えるジョーンズの打撃に、ショーグンは一方的な防戦を強いられました。

結果は3R、TKOでジョーンズの勝利。



 

卓越した打撃センスに、長い手足。 
冷静な観察眼は、ベテラン顔負け。


 

ともすればボクサーでも、ダウン寸前の相手に左右のフックを振り回して1パンチKOを狙う傾向があります。

 

しかしジョーンズは、ダメージを受けてフェンスを背にガードをしっかりと上げたショーグンに対し、思い切り左アッパー。

見事なレバーブロー。

その後の膝が入って、勝負あり。

 

結局、1ラウンドの大きなダメージが回復することなく、ショーグンは敗北。

 

 
 

観戦して印象に残った点は・・・

 

ジョーンズが闘っている最中、チャンスがあればグラウンドでも相手ボディーに膝を入れていました。

これが実に効果的でした。

そして、最後のアッパー。


 

上下の打ち分けができるというのは、トップクラスのボクサーでも、なかなかできないこと。

 

長期政権を築く可能性がありそうな選手です。catface

 
 
 


 
 

 

night 今日のトレーニング 予定

 

フロントランジ他 6Km相当 

 

今月TOTAL 106Km 

 



 

 

いつも応援いただき、ありがとうございます。 golffoot

人気ブログランキングへ

 

 

 

 

 

 

 

|

« 来月はいよいよラウンド | トップページ | NHK杯3連覇 »

スポーツ」カテゴリの記事