« 家守綺譚 | トップページ | レインツリーの国 »

2010年8月21日 (土)

ANAダイヤモンド

昨日はラウンドだったのでランニングをお休み。catface
 
今日はせっかくやる気だったのに走る直前から雨が・・・
 
 
 
結構降ってます。rain
 
仕方ないので、昨日の反省でも。
confident
 
 

 
 
3日ほど前、安くなっていたのでスーパーニューイングLS330を1ダース購入。
3000円はお得!
 

 
今までのZ-STARとは違ってディスタンス系のボール。
 
いざ、使ってみました。
 
 
ティーショットでは、打ち上げなのにランが20ヤードくらい出ていたように見える。
今までなら、打ち下ろしでも1バウンドでおしまい。
ランはほとんど無かったのに。
 
距離が稼げる!
 

ドライバーは楽でした。
当たりそこないでも、ランが出るので220ヤード。
そこそこの当たりでも240ヤードくらい出てましたから、これも+10ヤードくらいだと思います。
最大飛距離は久しぶりに270ヤード越えが出ました。


 
でも、良かったのはそこまで。
 
 
アイアンショット、特にアプローチで
 
 
 
  
 飛びすぎ coldsweats02
 
 
 
 
いかにアプローチが大切かを、改めて思い知る結果でした。
OBなし(ロスト1)で、スコア9●・・・
 
Z-STARなら、30ヤードでも50ヤードでも、ドン、コロ、ピタ くらいのイメージで止まったので、
 
ピンまでの距離=キャリー
 
でOKでした。

 
 
しかし、LS330だと、アプローチでも5ヤードくらいキャリーが大きめになる感じ。
 
さらにランが5~10ヤード。 まあよく転がりますこと。catface
合計で+15ヤード前後の違いが出ました。
 
アイアンはキャリーが、+10ヤード。 
フルショットの場合は高さで止まるので、ランはそれほど出ません。
 
これだけ距離感が違うと、びっくりしてしまってアプローチイップスになりそうでした。
 
出だしから、グリーン奥にボールがこぼれまくってダボの山・・・crying
 
前半の上がり2ホールはchickもツガイでやって来ました。wobbly
 
 
後半は切れた気持ちを平常心に戻す訓練だと思って耐えました。
think
 
グリーン奥はいけないと思うあまり、今度はショートが何度か・・・
終わってみればパットも38・・・typhoon

 
何事も修行。
 

 
次回は、ツアーステージV10を試す予定なので、そちらの結果に期待。
 
北海道のゴルフシーズン、残り2ヶ月を有効に使って来季のボールを決めて、安くまとめ買いしておかないと。
 

 
読んで頂いたご縁に・・・クリックを1つよろしくです golffoot

人気ブログランキングへ
 

 

|

« 家守綺譚 | トップページ | レインツリーの国 »

ゴルフ」カテゴリの記事