« こんな日もある | トップページ | パターを忘れて・・・ »

2010年6月27日 (日)

ラウンド中にできること

先週末はラウンドが続いたので、今週は練習に勤しんでおりました。
confident
 
ドライバーが左右に散るのはどうして?
wobbly 
 
ヘタは下手なりに理由があるはず。
 
 
いろいろと試すうちに、なんとなく理由が分かってきました。
deliciousgolf
 
 
 

shine

 
意図的にスライスを打ってみたり、フックを打ったり、ボール位置を左にしたり、右にしたり、思いつく条件を次から次へと数球ずつ試してみて・・・
 
 
 
 
一番ボールの安定するポイントは、 
 
 
  

  
 
今更ですが、
 
 
 
 
 
 
 
  

 
 
 
 
 
 
 
 
  
 

  

 
 
 
 
 
 
 
 
 
右脇!

 
 
 
 
でした。
coldsweats01
 

 

練習なら、いろいろと試すこともできますが、ラウンド中だとそうはいきません。
 
私なら、せいぜい、スゥイングポイントを一つか2つ、注意する程度です。
 
だから、ラウンドを想定して何か1つだけチェックするとしたなら・・・という練習をしてみました。
 
 
ドライバーで逆球が出たとき。
 
アプローチでシャンクしたとき。
 
アイアンでダフったとき。
 
こういう時って、どうしていいのかわからなくなります。
結果としてミスがミスを生むというデススパイラルへ・・・
 
 

 
人によって、原因は複数の組み合わせだと思いますが、 癖には一定の傾向がありますよね。
 
私は右脇が開くことでクラブ軌道がアウトイン、インアウトの両方が出てしまうようでした。
 
今日は、そこに気づいてから、それだけを徹底して打ってみました。
 
結果はかなりGOOD!
happy01
 
 
8分の力で右脇さえ締めておけば、大きなミスは出ないし、かなりアバウトに打ってもOK。
 
今度のラウンドでは、この成果を試してみたいと思います。
flair

 


 
 

|

« こんな日もある | トップページ | パターを忘れて・・・ »

ゴルフ」カテゴリの記事