« リシャフト | トップページ | 競技参加 »

2010年4月24日 (土)

NEW G10

アナライズへリシャフトをお願いしていたドライバーが帰ってきました。
 
いままで何度かリシャフトをしていますが、とりわけ丁寧な対応でした。
happy01
 
 
当たり!
 
って感じです。
happy02 
 
 
 

 
メールも何度か頂きましたし、電話の説明ではツボを心得た質問のおかげで、すっかり安心。
いい仕事してますね。
アナライズ!
 

 

旧スペック
 
45.5インチ
329グラム
279cpm
フェース角 -1°

 
 
 
新スペック
 
45インチ
317.9グラム
254cpm
フェース角 0°
 
 
 
 
実際に振ってみると、「しなり」が感じられます。
happy01

 
UTやアイアンとのつながりが良くなりました。
 
今までは、ドライバーだけ頑張って振らないと、つかまらないし、飛ばないような気がしました。
 
でも、今度のドライバーは無理しなくても振りきれます。
confident

 
どのクラブも、同じリズムで振ることができるというのは、大切ですね。
 
 
サイエンスゴルフアカデミーで買った時には、
 
「頑張ってこのくらい使いましょう」
 
 
ってことだったんですが・・・
やっぱり無理は禁物でした。
 
 
結果として遠回りしてしまいましたけど、まあ、そのぶん学んだこともありました。
重たいクラブは手だけでは振ることが難しいため、身体を使って効率良く振れる軌道を探さないと、なかなか打てません。
練習の中でそれを探るうちに、再現性の高い軌道が少しずつ少しずつ、イメージになってくるような気が・・・
するようなしないような・・・
coldsweats01
 

 
これで、クラブも落ち着きました。
UTはPING G10のままで、アイアンはX16-Pro(K's-4001)、ウェッジはPING TOUR-WJ、パターは去年の秋からホワイトホットツアー#5。

 
まだまだ札幌周辺は寒いです。
 
昨日のシーズン初ラウンドは、朝のうちは手がかじかむくらいでしたし・・・
スコアも少々寒かった。
gawk
 
本格的なゴルフシーズンは、暖かくなる5月の半ばあたりからですね。
 
去年と違って、ある程度は打ち出し方向が定まってきた感もあり、少し期待が持てそうです。
 
頑張るぞ、俺。
delicious


 
読んで頂いたご縁に・・・クリックを1つよろしくです golffoot

人気ブログランキングへ
 

 
 
 

|

« リシャフト | トップページ | 競技参加 »

ゴルフ」カテゴリの記事