« らーめん 侘助 | トップページ | X-Men Wolverine »

2009年9月27日 (日)

飛ばさないようにスウィング

シルバーウィーク期間中に、3回ほどラウンドしてきました。
 
 
メンタルの弱さから、1回目のラウンドに大叩きをして、考え方を変えました。
 
 

絶対に曲がらないくらいの小さなスウィングで打ったら、どうだ!?
coldsweats01
 
 
 
 

 
結果は・・・
 
 
 
まあ、合格でした。
delicious 
 
 
 
ユニ東武 風水コース 44 43
北広島 南コース 46 44
 
 
ユニ東武は今年3度目でした。 
北広島の南コースは初めてのラウンドで、なかなかトリッキーな要素があり、池3発・・・ 
 
 
 
 
ラウンド中、ちょっとでも油断をして、 

 

「よし、少しでもナイスショットを・・・」
 
 
 

などと考えたが最後、即時ミスショットの嵐。 
 
 
「当てるだけで良いや」 位の感覚で打つと、ほとんど曲がりませんでした。
 
 
 
 
気をつけたのは、
 
 
右脇が絶対に開かない程度の小さなトップ。
 
ハーフスウィングイメージで当てに行く。
 
インパクトの瞬間~直後に左腕が伸びていること。
 
 
でした。
 
コースでは、どうしても力み勝ちなので、ハーフスウィングイメージはなかなか効果がありました。
 
それを体感したのが、北広島の南コース2番ホール。 
 
左ドッグレッグ、416ヤードの長いミドルで、ティーショットはそこそこ、残りが200ヤード。
見るからに遠い。 
gawk 
 

 
キャリーで乗せるなら21度を持つところですが、この日は自分で決めたテーマに沿って、24度で当てるだけのショット。
 
チョイーンと力なく宙に舞ったボールは、へろへろと落下していきます。
 
 
とりあえず真っ直ぐ飛んだので、落下点を確認せずに歩き出しました。
 
 
 
 
ところが、グリーン手前にボールが見当たらない。
 
 
 
 

「ない、ない」
 
 

 
と探していると、同伴者から、
 
 
「乗ってるんじゃないの?」
 
 
と指さす先には・・・1つ、グリーンに乗ってます。
 
 
 
確認してみると、自分のオウンマーク(クローバー)が!
coldsweats02
 

花道からグリーンにかけて上っているのに、かなりランが出たってことだと思います・・・それにしても、185ヤード近く飛んだことになります。
 
 
自分の場合、完璧に当たっても190ヤードしか飛ばない24度のUTですから、これは驚きでした。
 
自分程度の腕でも、ハーフショットなら芯を食うこともありますから、そういうことも有り得るんでしょうか。
 
実際には、ハーフショットのイメージが幸いして、軽く振った結果のナイスショット、ということかな? と思いますけど・・・
 
 
1年ぶりの連続80台はお預けになりましたが、飛ばなくていいから小さくまっすぐショット、というのは、とても良い経験になりました。
 
 
 
ぜひ、次回につなげる!
confident
 


 
・・・ようにしたいねぇ。
 
  
 
 
 

 
 
 
 
 

 
 

 

 
 

 
 
 


 


 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

|

« らーめん 侘助 | トップページ | X-Men Wolverine »

ゴルフ」カテゴリの記事