« 全米OP | トップページ | 健康が一番 »

2008年6月17日 (火)

全米オープンゴルフ

今年の全米オープンが終わりました。
 
 
毎日がドキドキの連続。
 
 
 
素晴らしいゴルフを見せてくれた選手たちに感謝。
 
 

 
 
終わってみれば、やはりタイガー。
 
 
3日目の17番では、ラフからのチップインバーディ。
続く18番ではロングパットを沈めてイーグル。


 
劇的な形で最終日。
 
 
でも、今年はいつもと違って、最終日をトップで迎えたにもかかわらず、相当な苦戦を強いられました。
手術の痕が痛むこともかなり多かったように見えました。
 
対するメディエイトは45歳のベテラン。 
 
淡々とプレーする姿が、さわやかでした。
最年長優勝、して欲しかったですけどね。
 
 
 
後世まで語り継がれるような白熱した試合、後日ゆっくり見るのを楽しみにしていましたが、プレーオフの16番で、録画が切れていました・・・

ぐあ~・・・・Dokuro

 
 
タイガー、優勝おめでとう!
これからも、伝説を創り続けることでしょう。
同時代で、それを見届けることができるのは、とても幸運なことだと思います。
 
 
 
今週末のラウンドは、イメージだけでも近づくぞ!
 

|

« 全米OP | トップページ | 健康が一番 »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 全米OP | トップページ | 健康が一番 »