« ヒーリング効果のありそうなJAZZ | トップページ | 中高年の品格 »

2008年3月 9日 (日)

上村愛子の偉業

今日の新聞一面には、
 
 
 
上村が総合V
スキーW杯モーグル
 
 
 
の文字が踊っていました。

 

 
 
10年一昔と言いますが、今の時代にあっては3年
あれば技術も道具も、革新的に変わります。
1998年の長野五輪当時、高校生だった上村選手が、
長期間に渡って、カービングスキーやバックフリップ
に対応しつつ、頂点を極めたことに瞠目です。
 
 
 
 
体調、モチベーションの低下もあったでしょう。
故障も相当数あったでしょう。
 
 
 
それらを乗り越えて、今・・・
本当に、おめでとうございます。
 
 
 
 
 
 
 
 
 

それとは別に・・・
 
 

今日は、名古屋国際マラソンに出場の高橋選手を応援
していました。
残念な結果になりましたが、今までの真摯な姿勢と努力
と、その功績に多くの方が惜しみない拍手を送っている
と思います。
 
 
 
一日に、同じスポーツの世界のおいて、良いニュースと
寂しいニュースとを聞き、現実とは厳しいものだと、改めて
感じた日になりました。
 
 
 
 
 
 

|

« ヒーリング効果のありそうなJAZZ | トップページ | 中高年の品格 »

スポーツ」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ヒーリング効果のありそうなJAZZ | トップページ | 中高年の品格 »