« 送別会 | トップページ | コーヒーの賞味期限 その2 »

2007年10月 2日 (火)

コーヒーの賞味期限

もう、あちこちで語りつくされている感のある
お題ですが・・・・


WHOLE BEAN COFFEE ONLY
コーヒーは豆のまま


 
を店の謳い文句にしているので、書いておこうと
思います。

最初に結論を書きますが・・・

焙煎をしてから72時間(3日)程度経過してから
香りが高くなります。
焙煎の度合いで2日程度で香りが出てくる場合も
あるなど、多少の差はあります。
それから2週間くらいが一番美味しいでしょう。

自分で焙煎したコーヒーは、なるべく4週間経過
したときの味と香りを確認しています。
これは、趣味で焙煎していた頃から、商売をして
いる今も変わりません。
4週間、およそ1ヶ月。
それが美味しく飲める期限だと思います。
どんな名店のコーヒーでも、同じです。

今から2年半ほど前・・・2005年の春でした。
自分がフジローヤルの焙煎機を購入し、コーヒーの
焙煎をしながらも、評判の良いお店から、毎月必ず
コーヒーを購入していました。

ひとつには、純粋な楽しみのために。
 

もうひとつは、勉強を兼ねて自分のコーヒーと比較
するためでした。

ドリップも、いろいろと試しました。 
湯の温度を計り、1滴1滴お湯を落として・・・
ネルやコーノでドリップ三昧。
 
水出しやマッキネッタなども楽しみながら、ふと、

「手法に影響されない公平なチェックがしたい」

と思ったので、最終的には、ゴールドフィルターを
使って熱湯を注ぐだけ、という方法に落ち着きました。

湯温や素材で味の変わるドリップは、趣味としては
楽しいものです・・・happy01

それはさておき、


月に1000キログラムも売上げるというお店で
買ったときのこと・・・


最初の1週間は


「こりゃうまい! さすがに有名店」


2週間経過後・・・


すっかり劣化して、飲めなくなりました。

どちらかというと味に鷹揚なtanu妻も、


「これは・・・もういりません (-.-) 」

というほど味も香りも落ちてしまいました。
 

コーヒー豆を捨てたのは、それが最初のこと
だったと思います。


密閉ビンに入れて、冷蔵庫保管していたので、
焙煎に問題があったのだと推測しています。

その後も、買った豆を捨てたことがあります。


ひとつは地元の喫茶店のコーヒー。
もうひとつは、超有名店のコーヒーでした。
この2店は、劣化する以前の問題でした・・・
正直言って、美味しくなかった。gawk
 

この頃になると、少ないながらも自分の焙煎経験
から考えて、


「どういった焙煎で、こういう味と香りに?」


という疑問も生じました。


なんだか長くなってしまった。
続きは、また後日。


|

« 送別会 | トップページ | コーヒーの賞味期限 その2 »

コーヒー」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 送別会 | トップページ | コーヒーの賞味期限 その2 »